人気ブログランキング |

タグ:フクロウ・ミミズク ( 56 ) タグの人気記事

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_20480780.jpg
ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」

昨年10月初旬の上野動物園・バードハウスより

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_20515887.jpg
もうすっかり別々で行動するようになってきた親子

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_20524703.jpg
「ひとりでたべれるもん」

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_20531673.jpg
それでも、ときおり母親のナツに甘える姿も見られたり

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_20592588.jpg
放飼場には、細かな成長記録も掲示してありました

↓前回記事
ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_22033901.jpg
同じくバードハウスにて
すっかり成長したアオバズクの子供

バードハウス・・・ではなく、北園のキジ・ハト舎にいるパラワンコクジャク
この日は、よく鳴いていました

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_22045080.jpg
おまけ:西園に建設中の新パンダ舎の進捗状況(当時)

ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_22054404.jpg


ミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~鳴くパラワンコクジャク(上野動物園 October 2019)_b0355317_22061617.jpg
園内で配布している見どころを記載したフリーペーパーより

「動物を呼んでもなかなかこちらを向いてくれないのは、なぜ?」

回答が素晴らしかったので記載してみました

by manyamou02 | 2020-08-05 22:22 | 上野動物園 | Comments(0)

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12052161.jpg
半球睡眠しているオオコノハズクの子供たち

昨年8月下旬の井の頭自然文化園より

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12194201.jpg
30分後・・・半球から爆睡モードに入ってました

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12202322.jpg


井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12204792.jpg
チョウゲンボウ

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12215822.jpg
*この子たちは多摩動物公園へ移動し、現在井の頭自然文化園ではチョウゲンボウの展示を行っていません

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12231795.jpg
ヒバリ

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12252573.jpg
ニホンキジの子供もすくすくと成長中

↓生まれて間もない頃の記事


井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12264041.jpg
こちらが母親で

井の頭の鳥たち~オオコノハズクの子供たちとニホンキジ一家(August 2019)_b0355317_12265744.jpg
父ちゃんです

by manyamou02 | 2020-07-25 12:28 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_20555467.jpg
アナホリフクロウの「ケーナ」ちゃん

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_20565148.jpg
のいち動物公園(高知)出身です

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_20574909.jpg
モリフクロウ
日本のフクロウよりも小型の種です

大宮公園小動物園の正門付近にある、「リス・キジ舎」と呼ばれる並び
キジ科の鳥がメインですが、フクロウや猛禽などもいて実に多彩です

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21023443.jpg
2018年の8月に埼玉県こども動物自然公園からやってきた
ガマグチヨタカの「プンク」(右)と「タータ」

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21033893.jpg
擬態中

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21071767.jpg
ノスリの「リック」

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21082793.jpg
2005年に西武環境管理事務所で保護された個体です
趾瘤症(しりゅうしょう)の治療により、枝や餌をつかむことができなくなった為
動物園で飼育することになりました

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21200860.jpg
お昼寝中のニホンリス

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21222516.jpg


アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21224444.jpg
あづ~~~~~~

アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21241750.jpg
いざ渡らん
リスの架け橋

by manyamou02 | 2020-07-11 21:31 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21193255.jpg
オオコノハズクの若鳥です

昨年7月下旬の井の頭自然文化園より

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21243964.jpg


オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21250148.jpg
こちらは親御さんかな?
なんかもう二枚目の写真の子が
確実に幼いという程度にしか見分けがつかなくなってきました

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21253128.jpg
すくすくと成長しております

↓まだかなり幼かった5月中旬の頃
オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21324554.jpg
同じ並びにいるチョウゲンボウ

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21331356.jpg
多摩動物公園へ移動した為、現在井の頭自然文化園で会うことはできません

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21272085.jpg
和鳥舎より
丸くなって寝ているニホンキジのメス

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21294307.jpg
トラツグミです

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21304626.jpg
普段は、中々姿を現さないんですが
こうしてばっちりと撮影できたのは初めてかも

オオコノハズクの若鳥と和鳥舎の鳥たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21315471.jpg
真ん前にとまっていたオナガ

by manyamou02 | 2020-06-18 21:51 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14032484.jpg
時刻は17:10 周囲もだいぶ薄暗くなってきた頃
そう、彼らの時間です。夏毛モードでスリムになったホンドタヌキたち


多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14055034.jpg
顔つきもシャープで精悍です

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14071083.jpg


多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14073687.jpg
かいかい~

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14081759.jpg
すっかり成長したシロフクロウのヒナ

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14162335.jpg

前回記事↓


多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14164723.jpg
17:35 アムールトラの「シズカ」さん

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14175105.jpg


多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14181437.jpg
17:50 眠たそうにしているボルネオオランウータン「キュー」

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14192533.jpg
あ・・・おやすみなさい

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14195805.jpg
18:00 ユキヒョウ放飼場にて
本日の夜番はミミ

多摩動物公園サマーナイト2019③~夕暮れタヌキとシロフクロウの子供たち_b0355317_14214886.jpg
次回に続きます

by manyamou02 | 2020-06-13 14:15 | 多摩動物公園 | Comments(0)

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22153689.jpg
枝をくわえて放飼場内を歩き回っていたヘビクイワシ

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22215336.jpg
もう一羽は、樹上の巣の中にいたので
オスが巣の補強をしているのでしょうか

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22232076.jpg
どんな攻撃もはねのけるエックス・フィールド

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22244273.jpg
一風変わった表情が見れて面白かったです

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22254607.jpg
アフリカハゲコウです

個人的にもここでしか会ったことがないので、かなり希少な存在かと思います

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22272818.jpg
以前来たときは、一羽に減ってたんですが
また二羽になってて、ホッとしました

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22282415.jpg
こちらも、国内ではめったに会えないであろう
エジプトハゲワシ

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22302863.jpg


巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22305591.jpg


巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22311372.jpg
カラフトフクロウ

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22315823.jpg
ケープペンギン

巣作りヘビクイワシ~鳥類ゾーンの希少な鳥たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22323703.jpg
こちらは、いよいよ産毛が生え変わろうとしている若鳥でしょうか

by manyamou02 | 2020-05-30 22:55 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21494991.jpg
オリイオオコウモリです

なんだか、すごくコウモリっぽいポージングで撮れました

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22010077.jpg


コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22013264.jpg
我が名はJ.P.ポルナレフ・・・じゃなくてシロハラハイイロエボシドリです

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22071010.jpg
オオコウモリ舎の裏側にいるアオバズク

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22115564.jpg
保護個体っぽい雰囲気ですが、ちょっと出自が不明です

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22134122.jpg
今となっては懐かしい、ニホンカモシカのムム&ももの同居風景

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22155662.jpg
ムムくん

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22153487.jpg
そして、ももちゃん

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22164188.jpg
園内で見かけた光景
カマキリが狙っているのは・・・

コウモリ舎の面々と食物連鎖(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22181899.jpg
ハエを食べてるアブ

まさに食物連鎖であります

by manyamou02 | 2020-05-26 22:33 | 井の頭自然文化園 | Comments(2)

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11505832.jpg
くつろぎ中のキリン

キリンがこのように座っている姿は、非常に珍しいとよく言われますが

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11522816.jpg
多摩動物公園だと、ごくありふれた光景だったりします

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11532276.jpg
とは言え、ここまで皆くつろいでるのはちょっと珍しいかも

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11541074.jpg
りら~っくす

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11545776.jpg
皆がくつろいでる隙に・・・

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11552844.jpg


リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_11592805.jpg
ってな訳で、多摩動物公園そぞろ歩き

イヌワシです

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_12030689.jpg
抱卵中のシロフクロウ「キミ」

この後、一か月も経たないうちに無事出産しました↓

リラックス・キリン(多摩動物公園 May 2019)_b0355317_12063402.jpg
おまけ:ニホントカゲをあちこちで、たくさん見かけました
かみついているのがオスで、かみつかれているのはメス
首尾よく行けば、交尾が始まります

もっと観察したかったんですが、残念ながら
この直後、草むらに隠れてしまいました

by manyamou02 | 2020-04-04 12:12 | 多摩動物公園 | Comments(2)

お昼寝百景(井の頭自然文化園)

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22063343.jpg
2018年生まれのオオコノハズクの子供たち

昨日に続いて、1月初旬の井の頭自然文化園より

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22075601.jpg
すやすやとお休み中です

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22094948.jpg
こちらは、ニホンアナグマのカステラさん

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22241833.jpg
時間を置いて、再び足を運んでもやはりお昼寝中

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22254322.jpg
トカラヤギのクッキーさん

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22290685.jpg
キリっとした立ち姿のチョコ

お昼寝百景(井の頭自然文化園)_b0355317_22312131.jpg
そして、午後のお昼寝

by manyamou02 | 2019-12-25 22:45 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_21575972.jpg
サンの耳の中をなめてるナツ母さん

昨日の続きで、8月中旬の上野動物園より

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_21594617.jpg
サンもぺろぺろとなめかえします

なんとなく見てたけど、ちょっと不思議な光景かも
コアリクイって、こういうスキンシップをとるんでしょうか?

目の前に穴があるから、つい舌を入れちゃうとか・・・

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_22055276.jpg
「みみのあななめちゃうぞ」

この日の様子
おんぶ姿を見ると、サンくん大きくなったなあと
しみじみ思います

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_22105802.jpg
こちらは、同じくバードハウスにいる
6月中旬生まれのアオバズクの若鳥

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_22125613.jpg
こちらがご両親
もう、どっちがどっちか区別しずらい程に成長しました

↓生後一か月の様子

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_22181317.jpg
同じ並びにいるアカショウビン

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_22190196.jpg
カワセミ

耳をなめあうミナミコアリクイ親子「ナツ&サン」~アオバズクの若鳥(上野動物園)_b0355317_22191977.jpg
「それでは、みなちゃま ごきげんよう」

by manyamou02 | 2019-11-26 22:22 | 上野動物園 | Comments(2)