人気ブログランキング |

タグ:ニワトリ ( 15 ) タグの人気記事

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_20572156.jpg
沖縄にしか生息しない「チャーン」
天然記念物の地鶏です

昨年8月下旬の井の頭自然文化園より

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21003432.jpg
聴け!琉球王朝時代から親しまれてきたこの響



遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21095305.jpg
さんざん鳴いたので疲れました

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21102288.jpg
残暑厳しい折、砂を掘って体を冷やしています

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21112780.jpg
こちらは女の子

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21115651.jpg
クロヤギの「チョコ」

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21123317.jpg


遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21124729.jpg
日よけを設置してもらい、居心地良さそうです

遥かなる琉球王朝からの響き~鳴くニワトリ「チャーン」(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21132073.jpg
日陰でくつろぐ「クッキー」

by manyamou02 | 2020-07-21 21:21 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14311857.jpg
コシジロヤマドリです

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14321842.jpg
名前の由来がよくわかる背後からのショット

という訳で、昨日に続いて大宮公園小動物園のリス・キジ舎よりお送りいたします

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14332814.jpg
アロウカナ
南米チリ原産のニワトリです

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14344146.jpg
ニワトリの中では唯一、青い卵を産みます

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14355387.jpg
ウコッケイ

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14365212.jpg
江戸時代初期に中国から持ち込まれたと言われていますが
原産地は不明です

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14380372.jpg
ジュズカケバト

コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14395323.jpg


コシジロヤマドリとキジ舎の多彩な鳥たち(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_14411776.jpg
イエバト

by manyamou02 | 2020-07-12 14:54 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_20363501.jpg
「こんにちは。ミーアキャットです」

昨年7月下旬の井の頭自然文化園より

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_20385051.jpg
こちらは、メス

この頃は、まだミーアキャットが井の頭にやって来て
デビュー間もない時期で

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_20441523.jpg
当初は、アフリカタテガミヤマアラシと同じ放飼場にいました
で、この数日後に出産した為、現在の屋内放飼場に移動した次第

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21532772.jpg
アフリカタテガミヤマアラシの「イロハ」(多分)

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21561920.jpg
夕刻、めっちゃ活動的だったホンドテン「オマサ」

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21582390.jpg


デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21583801.jpg
右わき腹がちょっと擦りむけてます
怪我でもしたんでしょうか?

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21593997.jpg
ニワトリ(チャーン)

なんか日本画っぽいポーズで撮れました

デビュー当初のミーアキャットとはりきりホンドテン「オマサ」(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22022895.jpg
夏休みの最中とは言え、暑すぎて人出もまばらな週末
バックヤードの日陰から出ようとしないヒツジ(コリデール)の「ベル」

by manyamou02 | 2020-06-19 22:22 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21531929.jpg
沖縄だけに生息する天然記念物のニワトリ「チャーン」

昨年7月初旬の井の頭自然文化園より

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21554828.jpg


開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21560922.jpg
ぶわっさ!ぶわっさ!

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21563307.jpg
ミニブタのハルさんを先導しています(違

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_21570547.jpg
開園したらハルさんに会えるかなと思ってたんですが
どうもまた豚コレラが流行りだしたようですね.....色々と心配です

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22004386.jpg
クロヤギの「チョコ」

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22014846.jpg


開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22020987.jpg
こちらは「クッキー」さん

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22023338.jpg
この頃は、まだ存命だったアライグマの「クロ」

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22030920.jpg
ミーアキャットが来園した都合で、放飼場を移動したんですが
新しい場所もだいぶ慣れたようで、活発に歩き回っていました

開園間近!?井の頭の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_22051853.jpg
すくすくと成長中のニホンキジのヒナ

↓前回記事


by manyamou02 | 2020-05-25 22:22 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_12452293.jpg
黒ヤギのチョコ殿です

昨年6月中旬の井の頭自然文化園より

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_12544005.jpg
かなりの高齢ですが、独特の風貌と強烈な存在感で
個人的にも大好きな個体です

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13102693.jpg
ぐっと首を突き出し木の葉を食べようとしているチョコ
何度も懸命に伸ばしていましたが、ぎりぎり届かない・・・(T-T)

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13130692.jpg
こちらはクッキーさん

何やら木の枝をくわえております

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13140254.jpg
ヒツジのアリス

夏を迎えて、毛を切ってもらいめっちゃすっきりしています

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13151427.jpg
爽やか夏毛コンビの「アリス&ベル」

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13160269.jpg
ミニブタ(チャイニーズポットベリー)のハル

後方からのぞいてるチョコがいい味出してます

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13205540.jpg
沖縄の天然記念物でもある地鶏のチャーン

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13223226.jpg


それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13334786.jpg


それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13341505.jpg
モデル立ち(違

それでもクロヤギ「チョコ」は首を突き出し続ける(井の頭自然文化園 June 2019)_b0355317_13351777.jpg
最後は、チョコ殿の凛々しい立ち姿でごきげんよう

by manyamou02 | 2020-05-09 13:53 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_20470781.jpg
東天紅

三大長鳴鶏の一種で天然記念物に指定されています

昨日に続き、智光山公園こども動物園「ふれあい広場」より

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_20560977.jpg
アカオヒメシャクケイ

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_20575417.jpg
英名の「チャチャラカ」は、鳴き声がそう聞こえるからと言われています

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_20594323.jpg
コザクラインコ

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_21003666.jpg
オスとメスの仲がとても良いため、ラブ・バードと呼ばれています

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_21015971.jpg
オナガ

狭山市の「市の鳥」に指定されています

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_21030703.jpg
カラフトフクロウ


智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_21041779.jpg
見おろすアフリカワシミミズク

智光山公園こども動物園:ふれあい広場の多彩な鳥たち~色鮮やかな鳥たちとカラフトフクロウ_b0355317_21050721.jpg
おまけ:鳥たちがずらりと並ぶ中、デグーがいたりします

by manyamou02 | 2019-06-01 21:21 | 智光山公園こども動物園 | Comments(0)

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_21473751.jpg
ニワトリのこういう足運びが、たまらなく好きです

こちらは沖縄のみに生息する天然記念物のニワトリ「チャーン」

昨日に続き、9月下旬の井の頭自然文化園より

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_21495099.jpg
レディース

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_21500879.jpg


チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_21503719.jpg
ミニブタの「ハル」がやって来て、思わず逃げ出すチャーン

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_22272903.jpg
「三十六計逃げるに如かず!」

チャーンは走った

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_22290450.jpg
すくすく成長中のフンボルトペンギンのヒナ

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_22305852.jpg
お昼寝中のツシマヤマネコ「ノリ」ちゃん

*現在、井の頭自然文化園ではツシマヤマネコは展示されておりません

チャーンは走った~アムールヤマネコ「ユズキ」のジャンプトレーニング(井の頭自然文化園 September 2018)_b0355317_22340041.jpg
すや~~~~~

夕刻、アムールヤマネコたちのターゲットトレーニングが始まったんですが
ユズキだけ、趣向がちょっと違っていました

まだ、始めて6日目という、このトレーニング
果たして、ユズキはロープに吊るされた肉をGETすることができるのか!?

肝心の場面が、いまいち分かりづらいですが
トレーニングの結末はこちら

by manyamou02 | 2019-05-07 22:55 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22384927.jpg
アナホリフクロウの「ケーナ」ちゃんです

7月下旬の大宮公園小動物園より

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22395330.jpg
のいち動物公園(高知)からやってきた個体です
国内でも飼育している園館は珍しく
私も初めて見ました

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22414802.jpg
確かに、冒頭の写真を見ると
足が一本しかないの!?と思っちゃう人もいるかも

・・・ていうか、かなりの人がそう勘違いしちゃうから
こんな掲示があるんですね

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22440502.jpg
ちゃんと二本ありますよー

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22531354.jpg
リス・キジ舎と呼ばれるこのエリア
入り口付近の、ちょっと奥まった場所にあるので
つい見逃しちゃいそうなんですが
中々見ごたえのあるポイントです

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22554944.jpg
コシジロヤマドリ

日本の固有種であるヤマドリの亜種
飼育している園館は、あまりないと思います

オスの姿が見えなかったけど、メスしかいないのかな・・・ちょっと残念

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_22592546.jpg
ウコッケイ

大宮公園小動物園~リス・キジ舎の多彩な鳥たち(July 2018)_b0355317_23044538.jpg
江戸時代に中国からやってきたと伝えられていますが
原産地は定かではありません

by manyamou02 | 2019-04-10 23:23 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22233809.jpg
7月に上野動物園からやってきたヒツジ(コリデール)の「アリス」ちゃんです

8月初旬の井の頭自然文化園より

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22262214.jpg
こちらは、一緒にやってきた「ベル」ちゃん

まだ、ここの放飼場に馴染んでいないのか
中々外に出てこようとはしなかったんですが・・・

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22275326.jpg
アリスがゆっくりと出てきてくれました

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22285168.jpg
まあ、外はめっちゃ暑いから出たがらなかっただけかもですが

チャーンも暑さをしのいでこの格好

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22312131.jpg
こちらは女の子

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22314738.jpg
アリス&ベルの来訪を告げる告知とともに
ワッフルさんの訃報がありました

長い間、お疲れさまでした

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22324548.jpg
おくつろぎの「クッキー」さん

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22353190.jpg
一緒にいたのは「メープル」さん

メープルは残念ながら、2/22に他界されました
あらためてお悔やみ申し上げます


真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22422994.jpg
二時間半後

やはり屋内でくつろいでいたベル

真夏の井の頭:ようこそアリス&ベル~ありがとうワッフル&メープル(August 2018)_b0355317_22431265.jpg
クッキーもまだここに!

by manyamou02 | 2019-04-08 22:55 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

サユリワールドの動物たち

サユリワールドの動物たち_b0355317_21170692.jpg
チケット売り場で迎えてくれたアオメキバタンのピーちゃん

では、早速サユリワールド園内へと入って行きましょう

サユリワールドの動物たち_b0355317_21215535.jpg
どーん

ラマです

サユリワールドの動物たち_b0355317_21223508.jpg
こんにちわ

サユリワールドの動物たち_b0355317_21232743.jpg
一歩足を踏み入れると、大型の草食動物やら鳥やら
色んな動物がフリーダムに歩き回っていて
そのカオスっぷりにしばし呆然としてしまいます

サユリワールドの動物たち_b0355317_21264066.jpg
めっちゃ足が太くて、かっこいいニワトリ

サユリワールドの動物たち_b0355317_21273126.jpg
イケメンだなあ

サユリワールドの動物たち_b0355317_21280746.jpg
結構な頭数のニホンジカが何でもないように闊歩しております

サユリワールドの動物たち_b0355317_21285778.jpg
くつろぎ~

サユリワールドの動物たち_b0355317_21291665.jpg


サユリワールドの動物たち_b0355317_21300041.jpg
カピバラもいます

サユリワールドの動物たち_b0355317_21305583.jpg
ウサギがいるのはまあ、自然な感じですが

サユリワールドの動物たち_b0355317_21315608.jpg
カンガルーとなると、かなり異世界感が増してきます

サユリワールドの動物たち_b0355317_21324592.jpg
ぽりぽり

めっちゃ自然体です

衝撃のサユリワールド、全貌はまだまだこれから!!

by manyamou02 | 2018-01-03 21:45 | サユリワールド | Comments(0)