人気ブログランキング |

タグ:カモ ( 16 ) タグの人気記事

大宮公園小動物園「とりたちのらくえん」~嗚呼、シラコバト(July 2018)

b0355317_13241928.jpg
埼玉県の県鳥でもあるシラコバト

昨日に続いて、7月下旬の大宮公園小動物園「とりたちのらくえん」より

b0355317_13252436.jpg
現在はその数が激減し、越谷市周辺にしか生息しない天然記念物で
「県民の鳥」に指定されたのも普及啓蒙の為です

b0355317_13321697.jpg
この数を見ると絶望的な気分になりますが、まずは来園者一人一人が
この現実を知ることこそが、彼らを絶滅の危機から救う第一歩になるのかもしれません

b0355317_13345769.jpg
埼玉県では、「大宮公園小動物園」、「埼玉県こども動物自然公園」、
「智光山公園こども動物園」、「越谷市大吉公園キャンベルタウン 野鳥の森」の
四つの施設と協力して、シラコバトの保護繁殖に取り組んでいます

そんな希少なシラコバトをここでは、めっちゃ至近で観察できます

b0355317_13414523.jpg
うおっ!こっちに飛んできた!!

・・・左肩から出てる尖ってるのは一体、何!?

b0355317_13425787.jpg
手すりに止まっているシロトキ

b0355317_13440974.jpg
こういった珍しい鳥たちをゼロ距離で見られる
ホント楽しい施設です

b0355317_13444694.jpg
ギンガオサイチョウ

こちらは、さすがに放し飼いではなくケージに入っています

b0355317_13452545.jpg
足跡が新しい・・・誰のだろう?

b0355317_13460110.jpg
入り口に貼られていました
お子様が書かれたのでしょう・・・優しいですね

まあ、当然ですが例えケガをしていなくても
触ったり、追いかけたりしちゃいけません

b0355317_13481306.jpg
多分、この子のことでしょう
この場所から動こうとしなかったハワイガン

by manyamou02 | 2019-04-29 20:55 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

大宮公園小動物園「とりたちのらくえん」~シロクジャクの通せんぼ(July 2018)

b0355317_22331173.jpg
でーんと通路に立ちふさがるシロクジャク

7月下旬の大宮公園小動物園「とりたちのらくえん」より

b0355317_22370703.jpg
近くまで寄っても動じません

b0355317_22375801.jpg
来園客もまばらな真夏の平日の昼下がり

b0355317_22392340.jpg
なので、鳥たちも悠然と通路を闊歩していきます

目の前をとことこと歩いていくカナダガン

b0355317_22414549.jpg
こちらはハワイガン

b0355317_22422814.jpg
ホロホロチョウ

b0355317_22434462.jpg


b0355317_22442211.jpg
どなたかが、召し上がったようです

b0355317_22461825.jpg
オオフラミンゴの群れ

b0355317_22470439.jpg


b0355317_22471996.jpg
再びシロクジャク
めっちゃくつろいでます

・・・すいません、ちょっと通らせていただいてよろしいでしょうか?

by manyamou02 | 2019-04-28 23:23 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

オオハクチョウのちびっ子トリオ成長記(井の頭自然文化園 August 2018)

b0355317_22170309.jpg
5/3生まれのオオハクチョウのヒナ
これで丁度、生後三か月くらいです

8月上旬の井の頭自然文化園より

b0355317_22185317.jpg
随分と立派な体格になりましたが
体毛はまだ子供らしいグレー

↓生後三週間頃の様子

b0355317_22203922.jpg
泳ぐ姿も様になってきました

b0355317_22221091.jpg
眺めていると、子供ならではの好奇心の強さからか
臆せず、すぐ近くを泳いでいきます

後から写真を見て気が付いたんですが
結構、こっち見てますね

b0355317_22245789.jpg
兄妹スリーショット(って、オスメスはわかりませんが)

b0355317_22261439.jpg
親鳥が池からあがると子供たちも後に続きます

b0355317_22270503.jpg
あん

b0355317_22275172.jpg
どぅ

b0355317_22283180.jpg
とろわ

お隣のコハクチョウたちと大合唱
なんて場面もありました

b0355317_22300322.jpg
ここの放飼場は、井の頭池が目の前にあり最高に素敵です

カイツブリや

b0355317_22315930.jpg
カワウなどにもよく会えます

by manyamou02 | 2019-04-04 22:55 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

井の頭自然文化園~分園の鳥たち

b0355317_11034063.jpg
カリガネです

井の頭自然文化園の分園には、水鳥を中心に日本産の多くの鳥がいます

b0355317_11045952.jpg
漢字で書くと「雁金」

ほんの一部ではありますが、そんな鳥たちをご紹介

b0355317_11065353.jpg
ヒドリガモ(緋鳥鴨)

b0355317_11081194.jpg
オシドリ(鴛鴦)

ツクシガモ(筑紫鴨)
鳴き声めっちゃ可愛いです

↓こちらは一昨年、水鳥のヒナたちが一斉に生まれた時の賑やかな様子

b0355317_11131315.jpg
食事中のクロツラヘラサギ

b0355317_11135806.jpg
クロトキ

こちらは放飼場内を清掃している時の様子
クロトキと一緒にいるのはヒドリガモ

b0355317_11225231.jpg
こちらは、千葉県の保護センターからやってきたアオバト
傷病個体の為、野生復帰が困難として、ここで飼育されていましたが

b0355317_11253309.jpg
先月、繁殖を目指す富山ファミリーパークへと旅立っていきました
うまくいくといいですね


by manyamou02 | 2019-01-12 11:31 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

オオハクチョウのヒナ(井の頭自然文化園)

b0355317_22245334.jpg
生後三週間のオオハクチョウのヒナたち

5月下旬の井の頭自然文化園・分園より

b0355317_22260323.jpg
昨年5/3に三羽のヒナがかえりました

b0355317_22264307.jpg
頭が青いのは、個体識別のために目印の色をつけてあるからだと思われます

b0355317_22281077.jpg
もう、かなりがっしりとした印象です
鳥は成長早いですね

b0355317_22293526.jpg
三羽とも元気そうです

b0355317_22304311.jpg


この日の様子

by manyamou02 | 2019-01-11 22:41 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

井の頭自然文化園~分園の鳥たちと水生物館の生物たち

b0355317_21381610.jpg
ちょこんと並んだオシドリ夫婦

3月下旬の井の頭自然文化園・分園より

b0355317_21390929.jpg
オシドリ放飼場はお掃除中

b0355317_22024725.jpg
皆でお昼寝中のコールダック

b0355317_22035496.jpg
すやすや

b0355317_22092790.jpg
水生物館にて

クサガメとミシシッピアカミミガメ

b0355317_22102907.jpg
モクズガニ

b0355317_22124840.jpg
比較的、近い場所にいたので
無駄にドアップで撮ってみました

b0355317_22132792.jpg
カミツキガメのショウゾウくん
真ん前にいたので、その横顔を(以下同文)

b0355317_22144048.jpg
ミナミメダカ

かつては東京でも普通に見られましたが近年、生息場所の減少等により激減
純粋な東京生まれ東京育ちであるミナミメダカを守るべく
井の頭自然文化園、上野動物園、多摩動物公園、葛西臨海水族園と共同で
調査、保全に取り組んでいるそうです

b0355317_22213688.jpg
当ブログではお馴染みのミズグモ

b0355317_22221466.jpg
チビグモもすくすくと成長中であります

by manyamou02 | 2018-10-25 22:38 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

東武動物公園~バードショーとガチョウのパレード

b0355317_21553852.jpg
ベンガルワシミミズクの「フィール」ちゃん

「けものフレンズ」コラボ企画の一環として行われていた
バードショーの様子

b0355317_21582881.jpg
モモイロインコも参戦!

b0355317_22034950.jpg
会場の主役はハリスホークの「カノン」♀

b0355317_22050913.jpg
クライマックスは、お約束の
「お客さんの中で、是非やってみたいという方はいませんか!?」

b0355317_22065893.jpg
見事、お客さんの腕にとまるカノン

b0355317_22073967.jpg
ショーの終了後、客席内を回ってくれた「フィール」
人と視線を合わせようとは決してしないそうで
まず、こっちを向いてはくれません

b0355317_22111775.jpg
なので、これはちょっと望遠で撮った写真

バードショーが終わって、再び動物園方面へ向かうと
ガチョウのパレードと遭遇!
かなりの遠距離を威風堂々と歩み続けます

b0355317_22140058.jpg
果たして、パレードの終着で待っていてのは・・・
是非、動画で確認してみてください(^^)

正直、商売上手だなあと感心しました

b0355317_22170708.jpg
ガーデンエリアで見かけた、見事なフラワーアニマルたち

b0355317_22174648.jpg


b0355317_22180341.jpg


b0355317_22181754.jpg
度肝を抜くスケールであります

by manyamou02 | 2018-10-20 22:22 | 東武動物公園 | Comments(0)

2月の井の頭~お食事コールダックと泳ぐミズグモと「かいぼり」中の井の頭池

b0355317_22323586.jpg
お食事中のコールダックたち

昨日に続いて、2月中旬の井の頭自然文化園・分園より

b0355317_22341705.jpg
餌箱にIN

b0355317_22345062.jpg
コールダックとは、アヒルをさらに小さく品種改良した(アヒルの4分の一位の大きさ)
世界最小のアヒルです

この時の様子

b0355317_22371982.jpg
隻眼のアオバト

b0355317_22374400.jpg
ケガをした保護個体で、野生復帰が難しい為
井の頭自然文化園で飼育されています

b0355317_22391327.jpg
ちなみに、分園正面の井の頭池もこんな感じで
すっかり、水が抜かれています

b0355317_22405206.jpg
井の頭池は、数年にわたる複数回の「かいぼり」により
次第に従来の生態系を取り戻し
在来種の割合が増えるとともに、カイツブリが戻ってきたり
絶滅危惧種であるイノカシラフラスコモが見られるようになりました

b0355317_22464171.jpg
こういった試みが、テレビなどの流行に載った一過性のものにとどまらず
地域の方々と専門家諸氏がじっくりとそれぞれの生態系の問題と向き合った上で
全国的に広がっていけば、もっともっと日本は素敵になるのになあと思ったり


b0355317_22523299.jpg
と、「かいぼり」に思いを馳せた後、水生物館へ

ミズグモの赤ちゃんです
まだ、ちびっ子なのにしっかりと気泡を作って
水の中で過ごしています

b0355317_22540422.jpg
こちらは、おとなのミズグモ


水中を動き回る様は、何とも不思議で面白いです

b0355317_22554554.jpg
小石を持ち上げてるアメリカザリガニ

by manyamou02 | 2018-07-13 23:15 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

2月の井の頭~かいぼり中の井の頭池

b0355317_21002617.jpg
まだまだ冷たい風が身に染みる、2月中旬の井の頭公園
井の頭池では「かいぼり」が行われていました

b0355317_21022957.jpg
最近、TV番組などでもよく取り上げられている
池の水全部抜く・・・ってやつです

b0355317_21053312.jpg
井の頭池の「かいぼり」は2014年から数回に渡って行われており
今回が4回目になるのかな?

b0355317_21082141.jpg
かいぼり中の井の頭池の見学会も行われており
親子連れでにぎわっていました

めっちゃ飛び入りで参加したかったけど
さすがに長靴履いてないと無理っすね/ili´ ェ`)

b0355317_21101935.jpg
「かいぼり」の手順

ブルーギルやオオクチバス、ミシシッピアカミミガメ、アメリカザリガニといった
外来生物を取り除き、本来の生態系を回復させるのが目的です

b0355317_21104755.jpg
水を抜いていく際、捕獲された在来種は
こちらで大切に保護、飼育されます

b0355317_21115717.jpg
そんな、興味深い光景を眺めながら
井の頭自然文化園の分園へ

b0355317_21135616.jpg
クロツラヘラサギやツクシガモたちの給餌が行われていました

給餌前のお掃除の様子

~おしどり夫婦の真相の巻~

by manyamou02 | 2018-07-12 21:45 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

「とりたちのらくえん」大宮公園小動物園フライングゲージ【前編】

b0355317_21362587.jpg
「とりたちのらくえん」と銘打たれた大宮公園小動物園のフライングゲージ

b0355317_21370978.jpg
開放感あふれるゲージ内では
多彩な鳥たちがフリーダムに闊歩しております

b0355317_21394486.jpg
「県民の鳥」でもあるシラコバト

b0355317_21440481.jpg
目の前をとことこと歩いていくクロトキ

b0355317_21444053.jpg
ハワイガン

b0355317_21454150.jpg
陽の当たる場所で皆さん、まったりとお食事中

b0355317_21465039.jpg
シロトキ

b0355317_21472445.jpg
ムギワラトキ



by manyamou02 | 2018-06-01 21:58 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)