人気ブログランキング |

タグ:カメ ( 49 ) タグの人気記事

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21094290.jpg
2019.7.20生まれのコールダックのヒナです

昨年8月下旬の井の頭自然文化園より

↓前回記事

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21112022.jpg
残暑厳しい昼下がり、ずーっと巣箱で寝ていて中々姿を現してくれなかったんですが
何度か足を運ぶうち、元気に泳いでいるところに会えました

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21223955.jpg
泳ぎながらせっせと小松菜食べてました

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21232297.jpg
元気そうで何よりです

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21235913.jpg
ミゾゴイです

コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21245851.jpg


コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_21251180.jpg
オオハクチョウがいる池で、スッポンを発見!
初めて見ました

by manyamou02 | 2020-07-29 21:31 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09444606.jpg
小魚を追うミシシッピアカミミガメ

井の頭自然文化園・水生物館より

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09455322.jpg
「いっただき~♪」

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09462752.jpg
「ああっ!!」

まあ、そう簡単には中々いきません

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09472159.jpg
同じ水槽内にいるコイ

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09483460.jpg
という訳で、水生物館で会える外来生物たちを並べてみました

こちらはブルーギル

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09512111.jpg


水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09513881.jpg
オオクチバス

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09515702.jpg
どーん

皆、魅力的な子ばかりです

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09531079.jpg
国内外来種という近年特に注目されている問題があります
こちらのアズマヒキガエルも本来生息していない北海道の各地で増えていて
生態系に重大な影響を与えるのではと危惧されています

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09573881.jpg
タガメ

こちらは逆に近年、どんどん希少になってきている水生昆虫

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_09583359.jpg
世界最大の両生類オオサンショウウオも絶滅が危ぶまれ
特別天然記念物に指定されています

水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019)_b0355317_10012687.jpg
めっちゃ真ん前にいたので接写してみました
「目」が写っているのが、おわかりいただけるでしょうか

by manyamou02 | 2020-07-17 10:10 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20335160.jpg
コモンリスザルです

昨日に続いて、江戸川区自然動物園で会える動物たちのご紹介

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20362869.jpg
中南米の森林に生息しているオマキザル科のサル

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20375964.jpg
おおっと、真ん前まで来てくれました
好奇心強いです

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20382964.jpg
足の指かんでます

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20390378.jpg
おんぶー

野生下では大きな群れを作って生活します
放飼場内にもたくさんのリスザルがいて実に賑やかでした

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20414534.jpg
レッサーパンダの「ブナ」

・・・爆睡中

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20431017.jpg
二時間後

・・・少し寝相が変わった

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20440228.jpg
あ!かすかに起きてる・・・

この日は、何度足を運んでもこんな感じでした

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20445415.jpg
水生コーナーにて

綺麗な色をしていたウグイ

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20481724.jpg
水生コーナーの入り口付近にいるクサガメたち

江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」_b0355317_20492791.jpg
このエリア「クサガメ牧場」って名前が付いてます

by manyamou02 | 2020-07-06 21:12 | 江戸川区自然動物園 | Comments(0)

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21302752.jpg
アクアパーク品川「アクアジャングル」にいるカピバラ兄弟

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21313476.jpg
2014.10.3生まれ

当初は「ひのき」、「よもぎ」、「ゆず」と三兄弟で過ごしていたんですが
成長して一緒にいられなくなったのでしょうか、現在は二頭しか展示されていません

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21345777.jpg
三兄弟のうちのどの個体なのかは、ちょっとわからないんですが
この二頭の関係は穏やかで良好そうに見えます

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21310715.jpg
給餌ちゅう

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21365805.jpg
くつろぎちゅう

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21372978.jpg
同居しているケヅメリクガメ

アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟_b0355317_21381986.jpg
おやすみ~

by manyamou02 | 2020-07-04 21:51 | アクアパーク品川 | Comments(0)

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21154912.jpg
カピバラの「ピース&ラ・メール」です

昨年9月初旬の大宮公園小動物園より

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21170645.jpg


泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21173776.jpg
めっちゃ暑かった昼下がり
二頭ともずっと水の中です

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21183570.jpg
すいません、どっちがピースでどっちがラ・メールかは識別できません/ili´ ェ`)

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21194073.jpg
それにしても、この池の汚さ、もう少し何とかならないですかね.....

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21202209.jpg
池に同居しているミシシッピアカミミガメ

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21205415.jpg
こういったことをきちんと伝えるのも動物園の大事な役割です

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21215030.jpg
放飼場の脇にあった供養塔
飾られている写真がどの方かはわかりませんが
多くのファンに愛されていたことが伝わってきます

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21244101.jpg
正門付近の霊長類エリアにて
まだ幼い感じのするニホンザルの子供

2017年生まれの子かな?

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21301040.jpg
シシオザル

泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019)_b0355317_21302919.jpg
4年連続繁殖に成功している大家族の一員です

by manyamou02 | 2020-06-28 21:24 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_12565880.jpg
カミツキガメの「ショウゾウ」です

前回に続いて、昨年7月下旬の井の頭自然文化園・水生物館より

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_12582853.jpg
水からあがって甲羅干し

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_12592499.jpg
水生物館の人気者、オオサンショウウオ

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13000818.jpg
どーーーーーん!

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13003059.jpg
めっちゃこちらが気になるアズマヒキガエル

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13011001.jpg


カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13014252.jpg
世界で唯一の展示と言われているヤマセミ

普段は、中々姿を見せてくれないんですが
こんな感じで天井に隠れてたりするのでご参考までに

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13035954.jpg
朝の給餌時間10:00~頃が最も姿を現す確率が高いです

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13064780.jpg
カミツキガメと同じ、外来生物水槽にいるオオクチバス

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13080143.jpg
トウキョウサンショウウオ

カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019)_b0355317_13083775.jpg
タガメ

by manyamou02 | 2020-06-28 13:13 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20221434.jpg
ニシアフリカコガタワニの子供たち

昨年7月中旬の上野動物園より

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20262160.jpg


上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20263936.jpg


上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20284945.jpg
2018年8月生まれの子供たち

4枚目の写真まで、全て違う個体です

ちょうど、給餌が行われた直後だったようで
ワニっ子たちと同じ水槽内にいるクリイロヨコクビハコガメたちが
懸命に小魚を追いかけていました

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20302998.jpg
実はファンが多い、ネオケラトドゥスことオーストラリアハイギョ

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20321064.jpg
はろ~♪

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20325256.jpg
とろけるベルツノガエル

待ち伏せして狩りをする名手としてよく知られていますが
こうして見事に体を隠し、獲物に気づかれない様にしているのかもしれません

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20380694.jpg
アオダイショウの幼体

まだ体が青くないちびダイショウ

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20404455.jpg
カラスヘビと呼ばれる真っ黒なシマヘビ

上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019)_b0355317_20415141.jpg
ブラックスネーク、カモン!!

by manyamou02 | 2020-06-06 21:06 | 上野動物園 | Comments(0)

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12094999.jpg
ビルマムツアシガメのムッちゃんです

昨日の続き~【前編】はこちら

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12132952.jpg
アジア最大級のリクガメ
後肢の付け根にあるトゲ状の突起が足に見えることから「六つ足:ムツアシ」と呼ばれます

植物エリアにもわずかながら、生き物たちが展示されています

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12164756.jpg
ニシキマゲクビガメ

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12174355.jpg
はろ~♪

実はこの子、名古屋港水族館生まれです

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12193020.jpg
ベニヒモノキの花が咲いていました

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12220209.jpg
紅のヒモのような花が咲くからベニヒモノキです

原産地:インド、マレー半島、西インド諸島

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12234837.jpg
カクチョウラン(ファイウス・タンケルビレアエ)

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12242322.jpg
マレーシャクナゲ・サンセット

板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】_b0355317_12271645.jpg
サンゴアブラギリ

とまあ、かいつまんで載せてみましたが
紹介したのは、ごくごく一部なので
植物好きの方にとっては、まさにパラダイスだと思います

タグ:

by manyamou02 | 2020-05-16 12:30 | 板橋区立熱帯環境植物館 | Comments(0)

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21352529.jpg
メラニズムと呼ばれる突然変異で真っ黒に生まれた
白ヒツジ(コリデール種)の「なすび」くん

昨年6月下旬の千葉市動物公園「ふれあい動物の里」より

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21383779.jpg
やあ久しぶり

一年ぶりの再会。ずいぶんと立派に成長していました

↓生後一か月頃の様子


黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21412390.jpg
なすび、そのスカーフ
・・・似合わないね

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21434179.jpg
ふれあい動物の里で会える動物たち

アルパカのキャンディ♀(右)とミッティ♀

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21485680.jpg


黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21493649.jpg
乗馬コーナーの担当馬「サンターノ」

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21531081.jpg
続いて、「子ども動物園」で会える動物たち

馬の親子・・・ではなく、北海道の在来馬「道産子」(左)と
シェットランドポニーです

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_21572604.jpg
ケヅメリクガメ

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22025382.jpg
あくび~~~~~

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22031116.jpg
右奥にいるのがアルダブラゾウガメ
最大級のリクガメで、こうして見ると
大きさの違いがよくわかります

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22051446.jpg
カピバラの「モーブ」

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22131425.jpg
ちょうど、交代時間で帰って行くところでした

黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019)_b0355317_22134876.jpg
おまけ:ぬまがさワタリ氏とのコラボ企画より

by manyamou02 | 2020-05-10 22:22 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13013088.jpg
井の頭自然文化園・水生物館の人気者
カミツキガメの「ショウゾウ」くんです

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13030213.jpg
2007年に園内の水路で捕獲された個体です


カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13042611.jpg
水中で生活するミズグモ
国内で展示しているのはここだけです

という訳で、水生物館で会える生き物たちをご紹介

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13053126.jpg
サワガニ

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13065598.jpg
めっちゃ張り付いてたボウズハゼ

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13080291.jpg
腹びれの吸盤をクローズアップ

ボウズハゼは口も吸盤になっていて、これらを駆使して
急流の中、絶壁の岩ですら這い進んでいきます

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13180374.jpg
こちらも水生物館のスター動物
オオサンショウウオでございます

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13190446.jpg
昨年2月にやってきたニホンモモンガ
まあ、日中はこうですよね

この子を展示する為か、普段は閉鎖している特設展示場スペースが開いていました

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13251096.jpg
ブールーギルとオオクチバスがたくさんいました

井の頭池で捕獲された子たちでしょうか

カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019)_b0355317_13265619.jpg
ナマズ

水生物館では初めて見ました

タグ:

by manyamou02 | 2020-04-29 13:33 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)