バレンタインだよ!井の頭!!~ペンギンのヒナ&モルベビ

b0355317_20315693.jpg
巣穴から顔をのぞかすフンボルトペンギンのヒナ

2月中旬の井の頭自然文化園より

b0355317_20325015.jpg
2/9生まれと、まだ生後一週間そこそこ

b0355317_20345230.jpg
ここまで幼いヒナを見たのは初めてかも

b0355317_20360002.jpg
2/12生まれのモルモットの赤ちゃん

b0355317_20373493.jpg
これで生後5日です

b0355317_20375799.jpg


b0355317_20381694.jpg
こちらは2/1生まれの赤ちゃん

b0355317_20464900.jpg
夕刻、ふれあいコーナーでのお勤めも終わり、
バックヤードでお食事中のモル軍団

b0355317_20474920.jpg


b0355317_20480694.jpg
バレンタインということで、園内各所にこんな掲示がありました
「オトナの恋はシジュウカラ」というタイトル通り
シジュウカラが園内の様々な動物たちの恋愛事情を解説しております

こちらはフンボルトペンギン舎にて

b0355317_20553298.jpg
シコクヤマドリ

b0355317_20555993.jpg
こちらはコシジロヤマドリ

ヤマドリを展示している園館は国内でも非常に珍しいのですが
井の頭自然文化園では全5亜種のうち、なんと4種を飼育展示しています

b0355317_20590432.jpg
入り口付近にあった、こじゃれた撮影スポット

[PR]

# by manyamou02 | 2018-05-06 21:30 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

深海2017~巨大生物:オンデンザメとダイオウイカ

b0355317_21131381.jpg
オンデンザメ
全長7mにも達する巨大深海ザメ

b0355317_21292994.jpg
北大西洋に生息するニシオンデンザメは400年も生きることが判明しています

ナショナルジオグラフィックHPより:「約400歳のサメが見つかる、脊椎動物で最も長寿

b0355317_21352521.jpg
日本でも駿河湾で発見されています

b0355317_21441453.jpg
もういっちょうナショナルジオグラフィックHPより:「超貴重!巨大深海ザメの撮影に成功


こちらの動画はコンサベーション・インターナショナルのチャンネルより

b0355317_21450310.jpg
ご存知、ダイオウイカ
全長18m、世界最長の無脊椎動物です

b0355317_21495898.jpg
特に長いのが、獲物を捕まえる際に使う二本の触腕

b0355317_21524373.jpg
比較用に展示してあったスルメイカが40cmなので
実に45倍もの長さということになります

b0355317_21544196.jpg
頭上におられる大王の巨大模型


こちらは2015年に富山県で撮影された泳ぐダイオウイカの貴重な姿

b0355317_21573868.jpg
そして、深海の巨大生物と言えば忘れちゃならないダイオウグソクムシ(,,,,,▼ω▼)

全長50cm、ワラジムシ目としては世界最大です

[PR]

# by manyamou02 | 2018-05-05 22:12 | 深海2017 | Comments(0)

アジアゾウ「はな子」がいた放飼場【後編】

b0355317_21230106.jpg
はな子さんが見ていた景色

昨日に続き、はな子さんの放飼場よりお送りいたします

b0355317_21262645.jpg
何気に、二度と見ることもないであろう
放飼場の裏側

b0355317_21272212.jpg
普段は通れないだけに、ある意味かなり貴重!?

b0355317_21282931.jpg
そして、はな子さんが長年過ごしたバックヤード

b0355317_21285851.jpg
今でも献花が絶えることはありません

b0355317_21293835.jpg
バックヤードには、はな子さんにまつわる古い資料や

b0355317_21302744.jpg
年表なども展示してあり、一見の価値アリです

b0355317_21313726.jpg
再び、放飼場内へ

私がまだ、東京に引っ越して間もない頃
このポイントで見つめ合って、めちゃめちゃ感動したことを思い出して
思わず目頭が熱くなりました

b0355317_21362954.jpg


b0355317_21393933.jpg
閉園間際、ようやく静まり返った放飼場

b0355317_21401403.jpg
いずれは、ここも取り壊されてしまうのでしょう

たくさんの思い出と感動をありがとうございました

[PR]

# by manyamou02 | 2018-05-04 21:55 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

アジアゾウ「はな子」がいた放飼場【前編】

b0355317_20162686.jpg
お花見シーズン真っ盛りの三月下旬、井の頭自然文化園で
アジアゾウ「はな子」さんが暮らした放飼場を開放するというので見てきました

b0355317_20184852.jpg


b0355317_20190852.jpg
詳細図

b0355317_20192916.jpg
放飼場内は緩やかな起伏や、凹凸があったりして
下を見ずに歩いていると、つまづくこともしばしば

b0355317_20210645.jpg
モート

b0355317_20215787.jpg
見慣れた扉も、放飼場内から見ると何とも不思議な感じ

b0355317_20225586.jpg
近くで見ると扉にはクギがびっしりと・・・
これは今まで知らなかったので、ちょっとびっくりしました

b0355317_20233817.jpg
体当たり防止と思われますが
ゾウに対して効果があるかどうかはよくわかりません

b0355317_20253816.jpg
扉の開閉装置かな?

b0355317_20261318.jpg
台所も見ることができました
左上に、バナナのシールラベルがびっしりと貼ってあります

常連のフォロワーさんに教えていただいたんですが
晩年のはな子さんは、かなりの偏食だった為
好み(もしくは嫌いなもの)が分かるように貼ってあったようです


「後編」に続きます

[PR]

# by manyamou02 | 2018-05-03 20:55 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

サンシャイン水族館~クマノミとイソギンチャクの海

b0355317_20481306.jpg
クマノミとイソギンチャクの共生を再現した水槽

b0355317_20491196.jpg
魚たちとともに多彩な刺胞動物も見ものです

b0355317_20511711.jpg
ハナビラクマノミとセンジュイソギンチャク

b0355317_20542966.jpg
そして、カクレクマノミ
黒色個体もいます

b0355317_20581104.jpg
中央にいるのはアラルズアネモネフィッシュ

b0355317_21005256.jpg


b0355317_21015574.jpg


b0355317_21032240.jpg
ミズタマサンゴとシロボシアカモエビ

b0355317_21052067.jpg
ウミキノコとインドケヤリ

b0355317_21073170.jpg
セバエアネモネフィッシュとイボハタゴイソギンチャク

b0355317_21092386.jpg
立派なイソギンチャクだなあと眺めてたら
裏側に、もう一体隠れてた

[PR]

# by manyamou02 | 2018-05-02 21:30 | サンシャイン水族館 | Comments(0)