人気ブログランキング |

<   2018年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ナイトズー2018~ナイト・オブ・ザ・マヌル(埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_19353940.jpg
埼玉県こども動物自然公園のナイトズーリポート続き(前回記事はこちら

マヌルネコが夜になっても展示しているとは知らず、びっくりしました
時刻は、すっかり暗くなった19:20頃

b0355317_19384824.jpg
マヌルネオンも素敵です

b0355317_19394610.jpg
しかし、マヌルたちはあいにく爆睡中

オリーヴァ

b0355317_19405925.jpg
プリームラ

b0355317_19412994.jpg
「きょうは、やけに騒がしいにゃ」

不思議そうに外の様子を見ているロータス

b0355317_19424637.jpg
しょうがないので、マヌルネオンにクローズアップ
実に味わい深い出来であります

b0355317_19433673.jpg
そのお隣
樹上で爆睡中だったカナダヤマアラシ

b0355317_19442152.jpg
ヤマアラシネオン

b0355317_19450668.jpg
6月生まれのちびっ子ミヤビちゃんもお休み中

b0355317_19461123.jpg
見慣れた光景も、華麗にライトアップ
こちらは19時頃の様子です


by manyamou02 | 2018-09-30 20:55 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

東武動物公園「モンキーワールド」リニューアルOPEN!!【後編】

b0355317_21520047.jpg
シシオザルのちびっ子です

昨日に続いて、東武動物公園「モンキーワールド」より

b0355317_21575032.jpg
ひたすら、かじかじ

元気いっぱいでめっちゃ可愛かったです

b0355317_22000164.jpg
こちらは、ブラッザグエノンのちびっ子

b0355317_22021710.jpg
モンキーワールドは、ちびっ子花盛りでした

b0355317_22063169.jpg
アビシニアコロブス

b0355317_22070615.jpg
ここにもちびっ子が!

「リル」母さんと「ギラ」(性別?)

b0355317_22092185.jpg
マンドリルのウメさんです

b0355317_22102344.jpg
淡々とお食事中

b0355317_22105344.jpg
こちらはエビゾウくん

ちょっと毛並みが悪かったけど、体調がよろしくないんでしょうか?

b0355317_22123936.jpg
マンドリルのフレンズ

by manyamou02 | 2018-09-29 22:22 | 東武動物公園 | Comments(0)

東武動物公園「モンキーワールド」リニューアルOPEN!!【前編】

b0355317_22315090.jpg
東武動物公園のモンキーワールドが4/21に
リニューアルOPENしたということで行って来ました♪

*一連の写真は5月中旬のものです

b0355317_22341724.jpg
ざっくり言うと、今まで旧態依然とした檻の放飼場だったのが
一斉にアクリルに改修され、めっちゃ見やすくなったという感じ

b0355317_22391688.jpg
マントヒヒの「キング」
その名が示す通りの圧倒的な風格!

b0355317_22541193.jpg
大あくび~~~~な女の子

b0355317_22550463.jpg
ボスがでーんとしているからか
群れの雰囲気は穏やかな感じ

b0355317_22560270.jpg
毛づくろい~

b0355317_22562920.jpg
「可愛く撮ってね」

b0355317_22572115.jpg
この日は「けものフレンズ」とのコラボが行われており
園内には色んな動物のフレンズが飾ってありました

という訳でマントヒヒのフレンズ

b0355317_23002848.jpg
フサオマキザルです

b0355317_23012388.jpg


b0355317_23014239.jpg
ジェフロイクモザル

b0355317_23022208.jpg
アクロバティックなポーズでくつろいでおられます 【後編】に続きます


ところで・・・

by manyamou02 | 2018-09-28 23:23 | 東武動物公園 | Comments(0)

ナイトズー2018~母親を追いかけ・・・れないナマケモノっ仔「もみ」と黄昏カピバラ        (埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_21114827.jpg
フタユビナマケモノの親子、「ノン」母さんと「もみ」

昨日に続いて、埼玉県こども動物自然公園ナイトズーの様子

b0355317_21135632.jpg
「はろ~♪」

b0355317_21142991.jpg
くた~~~~

この時の様子
「ノン」の後を追おうとする「もみ」ですが
どうしても窓枠から外へ進めない様子がかわゆくてもう・・・

b0355317_21175702.jpg
シマオイワワラビー
左の子が「ひいな」ちゃんかな

b0355317_21185264.jpg


b0355317_21192172.jpg
ナマケモノネオン

「ノン&もみ」親子があまりに面白かったので夢中になって見てたら
外はかなり暗くなってきました

b0355317_21213778.jpg
18:30 カピバラ放飼場にて

b0355317_21225695.jpg
「嗚呼、陽が沈んでいくよ・・・」

b0355317_21234546.jpg
カピバライト

b0355317_21244175.jpg
遠き山に日は落ちて

b0355317_21250803.jpg
再び北園へと向かいます

次回に続く!

by manyamou02 | 2018-09-27 21:45 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

ナイトズー2018~コアラっ仔「シャイン」とナマケモノっ仔「もみ」(埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_20385976.jpg
18:00 活発に動いていたミナミコアリクイ

昨日に続き、埼玉県こども動物自然公園ナイトズーの様子

b0355317_20415362.jpg
という訳でコアラ舎へやって来ました

b0355317_20423786.jpg
館内はナイトズーらしくレッドライトの照明になってますが
みなさん、まったりしておられます

b0355317_20440386.jpg
シャインくん発見!
昨年8/31生まれの男の子です

b0355317_20450905.jpg
かなり距離はあったけど、ちゃんと顔が見えたのは今回が初めて

b0355317_20464045.jpg
同じく、何度通っても中々ちゃんと
お顔が見れなかったフタユビナマケモノの子供も
ばっちりと見ることが出来ました
食事の準備もしてあったし、これぐらいの時間帯の方が活動的ですね

b0355317_20495742.jpg
昨年9/18生まれの「もみ」(性別不明)と「ノン」母さんです

この時の様子



by manyamou02 | 2018-09-26 21:21 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

ナイトズー2018~トワイライト・ヤマアラシとペンギンのヒナ(埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_21261900.jpg
17:00 薄暗くなりつつある放飼場内を歩き回るカナダヤマアラシ

昨日に続き、埼玉県こども動物自然公園ナイトズーの様子

b0355317_21275236.jpg
もう一頭の子は休息中

b0355317_21282931.jpg
そーいえば、いつの間にか放飼場が
別居用にアレンジされていました
これは、もしかしたらもしかするのかもしれません!?

b0355317_21295811.jpg
「果報は寝て待てだよ!」

・・・って、立ってる!!
残念ながら草に隠れていまいち状態がわかりませんが/ili´ ェ`)

b0355317_21334476.jpg
リニューアルチューの小動物コーナー

b0355317_21342841.jpg
なんと更地になってて、びっくりです
本格的に作り直すんですね
楽しみ、楽しみ

b0355317_21360462.jpg
ペンギンヒルズにて
派手に換毛してるけど、幼体かな

b0355317_21390713.jpg
こちらは、1月生まれのヒナ

b0355317_21401322.jpg
この子も多分、同時期に生まれた子

b0355317_21413335.jpg
まったり

b0355317_21415840.jpg
プーズー放飼場にて
比較的近くに一頭いました
ラピスかな?

b0355317_21454584.jpg
凛とした表情であります

b0355317_21461701.jpg
この日は、到着が遅かった為「ジュン」くんに会うことができませんでした
そして、この数週間後に残念ながら死亡
個人的は一度も会うことがかないませんでしたが
あらためて、お悔やみ申し上げます


by manyamou02 | 2018-09-25 22:12 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

ナイトズー2018~トワイライト・マヌル(埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_21185798.jpg
「オリーヴァよ!」

先月中旬に行われていた埼玉県こども動物自然公園のナイトズーの様子

b0355317_21204985.jpg
プリームラ

時刻は16:30を回ったところ
普段なら、そろそろバックヤードへ帰っている
マヌルネコたちをじっくりと見れるなんて
こんなに嬉しいことはありません

b0355317_21234532.jpg
ロータスです

かなり薄暗くなってきているおかげで
皆さん、瞳孔が大きくなり
普段より愛らしさマシマシであります

b0355317_21251689.jpg
何かをじっと見ているプリームラ

b0355317_21255563.jpg
もういっちょうプリームラ

b0355317_21270979.jpg
オリーヴァ

b0355317_21273389.jpg
妙にきりっとした目つきのプリームラ

b0355317_21280420.jpg
あれ?こんなところに今までクーラーあったけ!?
猛暑対策もしっかりとされている
SCZOOさん流石です

b0355317_21293461.jpg
「これで快適にすごせるんだにゃ」

b0355317_21301421.jpg
グルーシャ異動の掲示もちゃんとしてあり
こうした配慮の一つ一つが、SCZOOが多くのファンに愛される所以であります

周囲が薄暗くなるにつれ、テンションあがってきた
オリーヴァ&プリームラ

by manyamou02 | 2018-09-24 21:45 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

オオカミたちの宴~バックヤードの遠吠え大会(多摩動物公園)

b0355317_22112295.jpg
ロトです
昨年6月中旬の多摩動物公園・オオカミ放飼場より

b0355317_22192192.jpg
こちらはチロ

ロトとチロがじっと見てるのは、お隣のモウコノウマのちびっ子

b0355317_22204098.jpg
めっちゃ見てる

b0355317_22224102.jpg
ロキ

b0355317_22230196.jpg
なんか渋い表情のロイ

b0355317_22233698.jpg
もういっちょうチロ

b0355317_22241067.jpg
くつろぎのロト

b0355317_22243804.jpg
帰宅時間も近づき、バックヤードの前でスタンバイの一同

バックヤードに戻るとともに行われる給餌
~からの遠吠え大会。まあ、とにかく賑やかです

by manyamou02 | 2018-09-23 22:51 | 多摩動物公園 | Comments(0)

夜の不思議の水族園~深海の夜:泳げ!グソクムシくん(,,,,▼ω▼)(葛西臨海水族園)

b0355317_22401735.jpg
夜であってもめっちゃ普段通りのダイオウグソクムシ(,,,,,▼ω▼)
手前にいるのは左がイバラモエビ、右がモロトゲアカエビ

昨日に続いて、葛西臨海水族園「夜の不思議の水族園」より

b0355317_22413431.jpg
しかし、オオグソクムシたちは活動的でした

b0355317_22430896.jpg
普段よりもよく動いてるなあと眺めていたら・・・


なんと泳ぎだしました!!
これは、初めて見ました
いやあ感動です

b0355317_22462088.jpg
手前にいるタカアシガニは、何と脱皮中
飼育員さんも「びっくりしました」なんて言ってたので珍しいことなのでしょう
脱皮が済むのに、この状態から一晩くらいはかかるそうです

深海魚だから、夜なんて関係ないんじゃない?とお思いのあなた
いえいえ、そんなことはありません
ノコギリザメもめっちゃ泳ぎまくってたし
日中より活発な個体が多かったです

b0355317_22512210.jpg
ブレブレの写真ですが、生物たちの躍動感は伝わるんじゃないかと/ili´ ェ`)

b0355317_22522091.jpg
スママグロたちが泳ぐ大水槽

b0355317_22572088.jpg
泡の柱が豪快に立っておりますが
これは水槽内に酸素を供給しているところです

b0355317_22583758.jpg
そうこうしていたら閉館時間が近づいてきました
もう、どこもかしこも真っ暗でムード満点です

泳ぐ魚影もぐっと少なくなった「小笠原の海」

b0355317_23003137.jpg
海の底気分が味わえる「小笠原の海」大水槽
手前にニシキエビがいます

b0355317_23010371.jpg
外の景色もグッときます

b0355317_23014294.jpg
それでは、また来年!!

by manyamou02 | 2018-09-22 23:23 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)

夜の不思議の水族園~夢か現かユメナマコ(葛西臨海水族園)

b0355317_20320756.jpg
まさか、生きているユメナマコに会えるとは夢にも思いませんでした

昨日に続き、葛西臨海水族園「夜の不思議の水族園」より

b0355317_20440507.jpg
8/8から、二週間程展示されていたんですが
あまり大々的に告知することもなく
情報資料室前の受付のところにぽつんと水槽が置かれていた為
意外と見逃してしまった方も多いのでは

b0355317_20471654.jpg
このユメナマコはJAMSTECの「かいれい」乗船体験が行われた際
駿河湾の水深約980mで採集されたものです

その不思議な浮遊感をぜひ、動画にて

水槽が二重構造になっていて、奥のアクリルが
曇っているので、かなり見づらくなっているのは
いたしかたなし/ili´ ェ`)

b0355317_20523063.jpg
深海に暮らすユメナマコ
常に浮遊していて、食事の際に海底に降ります

b0355317_20571418.jpg
他のナマコの仲間と同様に海底の泥を食べて
その中の有機物(デトリタス)を消化・吸収するんですが
食事に費やす時間は僅か一分足らずなんだそうです

b0355317_21010569.jpg
成長に従い濃いワインレッドになっていくので
まだ若い個体です

b0355317_21060371.jpg
「夢のように美しい」というのが、その名の由来

触手の中央にある丸い穴が口です

こんな不思議な生き物が、深海にはたくさんたくさんいるわけですが
その存在こそがまさに「夢のよう」であります

by manyamou02 | 2018-09-21 21:27 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)