<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ギガ恐竜展2017:日本で繁栄した恐竜たち

b0355317_12541496.jpg
フクイラプトル・キタダニエンシス
福井県勝山市北谷町で発見された白亜紀前期の獣脚類ネオベナートル科

b0355317_12580576.jpg
2000年に日本産として初めて学名が付けられた恐竜です
近年の研究でヨーロッパやアフリカのカルカロドントサウルス類との関連も分かってきました

かつてチョコエッグを集めていた世代には馴染み深いかも!?

b0355317_13040770.jpg
フクイサウルス・テトリエンシス
福井県勝山市北谷町で発見された白亜紀前期の鳥脚類イグアノドン類

b0355317_13054320.jpg
上顎骨の特徴により、新種と判明

b0355317_13240994.jpg
フクイラプトルとフクイサウルス
(後方にいるのはエウヘロプス)

b0355317_13260986.jpg
フクイベナートル・パラドクサス
福井県勝山市北谷町で発見された白亜紀前期の獣脚類マニラプトル形類

「逆説の福井の狩人」というのがその名の意

b0355317_22072899.jpg
長く伸びた前肢は進化的ですが、太ももや肩の骨は原始的な為
進化の度合いがちぐはぐという事で「逆説」という名がつきました

b0355317_22154398.jpg
こちらはフクイベナートルの脳と内耳の模型
化石の骨の中に脳函(のうかん)があった為、CTスキャンで撮影することにより
国産恐竜としては初めて、脳の復元に成功しました

青い部分が三半規管と蝸牛管、赤い部分が下垂体です

b0355317_22210162.jpg
北谷町で見つかった小型獣脚類の足跡化石

b0355317_22254704.jpg
こちらが白亜紀前期の福井県勝山市周辺となります

恐竜だけでなく、カメ類や植物なども忠実に再現されています

b0355317_22284872.jpg
最後に、恐竜好きにはおなじみのK(白亜紀)-Pg(古第三紀)境界

地球外由来と考えられる高濃度のイリジウムを含む地層で
この境界より上の層では恐竜が発見されていない為
「恐竜は隕石の衝突により絶滅した説」の根拠となっているものです

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-30 22:45 | ギガ恐竜展2017 | Comments(0)

その後のサンシャインラグーン(サンシャイン水族館)

b0355317_21285755.jpg
サンシャイン水族館の大水槽「サンシャインラグーン」

1月中旬の様子

b0355317_21313323.jpg
たくさんの魚が新たに加わり、水槽内はだいぶ賑やかさを取り戻していました

b0355317_21341939.jpg
魚たちに給餌を行う水中パフォーマンスも復活

b0355317_21345847.jpg


b0355317_21352748.jpg


b0355317_21365250.jpg
ヒョウモンオトメエイも元気に泳いでおります

b0355317_21374993.jpg
パフォーマンスの最中も悠然と横切っていきます

b0355317_21383062.jpg
また、時が経つにつれ以前のような華やかで個性的な水槽になっていくことでしょう

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-29 21:55 | サンシャイン水族館 | Comments(0)

温泉に入らないカピバラたちと、そわそわメンフクロウ(埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_21350806.jpg
ひたむきに枝をかじるカピバラ

2月中旬の埼玉県こども動物自然公園より

b0355317_21400789.jpg
この日は比較的、暖かかったせいか温泉は不人気

b0355317_21410012.jpg
「だって、日光浴の方がきもちいいもの」

b0355317_21415762.jpg
「なでなで、してもらえるし」

b0355317_21452991.jpg
オリ越しで密会しているカップル(?)を発見

左側のスペースで隔離されている個体は昨年10月に
市原ぞうの国から婿入りしてきた子です


b0355317_21494698.jpg
こちらは、ポニーたちの厩舎にいるメンフクロウ

b0355317_21525747.jpg
何やら急にそわそわしだして、一点を凝視しているので何だろうと思っていたら

b0355317_21534068.jpg
乗馬コーナーのポニーたちが厩舎に帰ってくるところでした
厩舎に入る前から気付いてるって流石ですねえ

b0355317_21551022.jpg
ところで、メンフクロウの近くに新たにハツカネズミが展示されていました

b0355317_21562613.jpg
納屋で暮らすメンフクロウの餌も一緒に展示するという
まさに生態展示

b0355317_21573394.jpg
パイプを伝ってハツカネズミが出てこれるようになっていて

b0355317_21585712.jpg
頭上を走る姿が見られるという、こだわりの展示であります

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-28 22:34 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

2月のシマオ一家と爆睡デビル

b0355317_21384139.jpg
屋根の上のセン(左)&ヴィオラ(奥にいるのはニコちゃん)

2月初旬の多摩動物公園・シマオイワワラビー放飼場より

b0355317_21423520.jpg
小屋の中にいるのはクルース君

b0355317_21440569.jpg
お食事風景

左からヴィオラ、チェロ、リュート

b0355317_21494805.jpg
ロミ(左)&ニコ母娘

b0355317_21514595.jpg
子供に、あいさつをした後に

b0355317_21530517.jpg
華麗に飛び降り、餌場へと向かって行きました

b0355317_21552307.jpg
お隣のタスマニアデビルたち

この日は、何度足を運んでも屋内で爆睡中

b0355317_21572927.jpg
時間を置いて行くと、寝相の変化が見られます/ili´ ェ`)

b0355317_21590491.jpg
デビルたちに会えなかった不満を晴らすべく、
お土産にデビル足マットをGETであります

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-27 22:21 | 多摩動物公園 | Comments(0)

キリンっ仔「ジュア」放飼場デビュー!

b0355317_22032038.jpg
12/25生まれのキリンっ仔「ジュア」くんです

先月初旬の多摩動物公園サバンナエリアより、放飼場デビュー間もない頃の様子

b0355317_22063634.jpg
母親は「ユリア」、父親は「ジル」です

公式HPより

b0355317_22102595.jpg
授乳の場面も見られました

b0355317_22143810.jpg
11/26生まれのアイちゃん(右)と

b0355317_22174991.jpg
放飼場内を颯爽と横切っていくアオサギ

b0355317_22184860.jpg
見上げればアオサギの巣が樹上にたくさんあります

b0355317_21405760.jpg
じゃーん!

b0355317_22192366.jpg
アオサギが気になるアイ

b0355317_22195783.jpg
「・・・とんでっちゃった」

当たり前ですが、アイが近づこうとすると
アオサギは飛んで行ってしまいます

b0355317_22211016.jpg
突然、アイがこちらに来てくれました!

b0355317_22220440.jpg
夢中になってシャッターを切っていると
続いてジュアがががががが

b0355317_22231386.jpg
すぐに走って行ってしまいましたが....

b0355317_22240067.jpg
おまけ:なんとも味わい深い水の飲み方

ところで先日、またまたキリンの赤ちゃん誕生のNEWSが飛び込んできました
母親は「アオイ」、父親は「ジル」
おめでとうございます!!

公式HPより

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-26 22:45 | 多摩動物公園 | Comments(0)

2月のコバトンロード(埼玉県こども動物自然公園)

b0355317_21573026.jpg
2月中旬の埼玉県こども動物自然公園
冬晴れの暖かい一日
せっかくなのでコバトンロードを歩いてきました

b0355317_22001285.jpg
前回訪れた時と同じ場所に、この日もカモシカ親子がいました

b0355317_22035889.jpg
もふもふキュートなサツキちゃん

b0355317_22050994.jpg
ナデシコ母さん

b0355317_22053386.jpg
クロベ父ちゃん

b0355317_22060055.jpg
ホンシュウジカも発見

実はこれ、かなり遠くにいて見つけるのも相当困難です

b0355317_22074382.jpg
実際の見た目は、こんな感じ

b0355317_22081362.jpg
さらに二頭発見!

b0355317_22083250.jpg
おわかりいただけるだろうか・・・?

まあ、それでも見つけると非常に嬉しいものです(^^)

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-25 22:36 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

バレンタインだよ!SCZOO!!

b0355317_21530825.jpg
寄り添うプーズー母娘「スミレ」(左)&「サクラ」

2月中旬の埼玉県こども動物自然公園より

b0355317_21554335.jpg
すりすり

b0355317_21561260.jpg
ラピスかな?

袋角がキュートです

b0355317_22005366.jpg
昼下がりの、まったりホルスタイン


なにやら、かりかりとしきりにアピールしてくるデグー
ここまで、皆してやってるのは初めて見たかも

b0355317_22055282.jpg
ペンギンヒルズにて

施設内をてくてくと歩くフンボルトペンギン
いつもの見慣れた光景ですが・・・

b0355317_22074362.jpg
この日は、鳥インフルエンザ予防のため
策が設けられ至近で見ることはできませんでした

b0355317_22084302.jpg
すくすくと成長中のヒナ

b0355317_22091777.jpg
バレンタインも近いという事でこんな撮影スポットが

b0355317_22095535.jpg
ペンギンヒルズだけでなく、こんなのもありました
レッサーパンダ放飼場にて

b0355317_22104509.jpg
これ以上のインスタ映えがあろうか!

b0355317_22115422.jpg
スタンプラリーも行われていたので、もちろん参加です

b0355317_22125838.jpg
景品のアニマルカードはフンボルトペンギンでした

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-24 22:33 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

走る!鳴く!チーターっ仔四兄妹!!~電光石火の帰還

b0355317_22021745.jpg
元気に走り回るチーターっ仔四兄妹

先月初旬の多摩動物公園より

b0355317_22030701.jpg


b0355317_22034775.jpg


b0355317_22043961.jpg
うおっ、こっち向かって来た!

b0355317_22051565.jpg
勢いあまって、アクリルにぶつかることも

b0355317_22063560.jpg
真ん前で鳴き出したレリア

b0355317_22071511.jpg
ぴーーーーーーー!!

ちなみにチーターの鳴き声はこんな感じ
初めて聞くと、ええ!?ってなります

こちらの映像は2011年生まれの子供たちです

b0355317_22130915.jpg
急にそわそわと、何かを気にし始めました

b0355317_22140646.jpg
めっちゃ見てるのは飼育員さん
そう、そろそろバックヤードへと帰っていく時間です

b0355317_22153146.jpg
扉が開くや、瞬く間に帰還
みんな、またね~

この日の様子

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-23 22:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

残雪とユキヒョウ~雪上のミルチャ

b0355317_21194455.jpg
昨日の続きで、再びミルチャ登場

b0355317_21201414.jpg


b0355317_21214035.jpg
雪の上を確かめるようにゆっくりと歩くミルチャ

b0355317_21222338.jpg
いつものように臭い付け

b0355317_21224775.jpg
くるっ

b0355317_21231542.jpg


b0355317_21233750.jpg
そして、岩上に駆け上がり

b0355317_21240790.jpg
まあ、何というか割と普段通りでした

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-22 21:45 | 多摩動物公園 | Comments(0)

残雪とユキヒョウ~ヴァルデマール&ミルチャ

b0355317_22030269.jpg
雪のおかげか、普段よりもさらにかっこよく見えるヴァルデマール

2月初旬の多摩動物公園ユキヒョウ舎より

b0355317_22053774.jpg
岩上にて

b0355317_22062140.jpg


b0355317_22091050.jpg
堂々と闊歩し

b0355317_22283964.jpg
悠然と岩を下り

b0355317_22292295.jpg
着地も華麗であります

b0355317_22295176.jpg
同時刻、こちらは小放飼場のミルチャ

b0355317_22305784.jpg
雪上を歩き回っていました

b0355317_22312456.jpg
「う~ん、ちべたい!」

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-21 22:50 | 多摩動物公園 | Comments(0)