<   2018年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

残雪の上野動物園~ホッキョクグマ「イコロ」とアジアゾウ「アティ」

b0355317_21282469.jpg
先月下旬、まだ大雪の名残が残る上野動物園にて

ホッキョクグマのイコロくんです

b0355317_21355017.jpg
わずかながら雪が残っている放飼場

b0355317_21365314.jpg
イコロの表情もイキイキとしており
普段より少しテンションが高い感じがしました

b0355317_21380619.jpg


b0355317_21392175.jpg


b0355317_21395841.jpg


b0355317_21412460.jpg
園内のそこかしこに残る、大雪の跡

b0355317_21432634.jpg
こちらはアジアゾウの放飼場
なんとか、ゾウと雪をフレームに収めたかったんですが・・・

b0355317_21434769.jpg
まあ普通に考えて、わざわざ冷たい雪の上を歩かないですよね

アジアゾウのアティくんです

b0355317_21452432.jpg
無理やり、雪と一緒に画面に入れてみました(;^_^A




こーるどふぉとこんてすと



[PR]

by manyamou02 | 2018-02-28 22:05 | 上野動物園 | Comments(0)

デグー三軍神と爆鳴きホルスタインとイルミネーションSCZOO

b0355317_21551866.jpg
「ここから先を通りたくば、我らデグー三軍神が相手になろうぞ」

b0355317_21571543.jpg
という訳で、昨日に続いて年末の埼玉県こども動物自然公園、小動物コーナーより

次々と子供が生まれ、大所帯となったヤワゲネズミ

b0355317_22010053.jpg
乳牛コーナーから激しい鳴き声が聞こえてくるので、行ってみると
ひと際、迫力のある声で鳴いているホルスタインが・・・


ホルスタインのキルトさんです
ソウルフルで情熱的な鳴き声ですが
性格はいたって穏やかなのだそうです

b0355317_22070979.jpg
陽も沈み、周囲も薄暗くなってきた閉園間際
正門付近は、期間限定のイルミネーションで彩られていました

羽が点灯するクジャク

b0355317_22090021.jpg
赤く輝くフラミンゴ

b0355317_22094250.jpg
階段もきらきら

b0355317_22103561.jpg
2017年の営業も終わりを迎えようとしております

b0355317_22112821.jpg
それでは、また来年!!

b0355317_22115193.jpg
「・・・って2018年も、もうじき三月になるけどな!」

おっと三軍神どの、そこはお約束という事で

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-27 22:45 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

ちびっ子、花盛り!年末のSCZOO

b0355317_22030908.jpg
9/18生まれのフタユビナマケモノの赤ちゃんです
ようやく、ばっちりと姿を見ることができました♪

12月下旬の埼玉県こども動物自然公園より

b0355317_22061829.jpg
ノン母さんのお腹から離れて、少しづつですがひとりで行動するようになってきました

b0355317_22075187.jpg
かいかい~

b0355317_22081624.jpg
6/25生まれのレッサーパンダっ仔「ミヤビ」ちゃん

屋外放飼場デビューしていました!

b0355317_22095231.jpg
ハナビ母さんの後をついて歩いています

b0355317_22103267.jpg
すくすくと成長中~

b0355317_22133653.jpg
2017年生まれのヒメマーラ、「ムーチョ」&「ナナコ」兄妹

b0355317_22165537.jpg
お隣の9月生まれの赤ちゃん及び、両親の姿が全く見えなかったのが
ちょっと気がかり

b0355317_22181834.jpg
5月生まれのシマオイワワラビーっ仔

b0355317_22194787.jpg
先日、「ひいな」ちゃんと命名されたそうです

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-26 22:45 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

残雪の多摩動物公園~雪のサバンナとチンパンジー

b0355317_20391571.jpg
雪上のアミメキリン

昨日に続き、残雪の多摩動物公園より

b0355317_20412520.jpg
雪に覆われたアフリカ園のサバンナ

b0355317_20415858.jpg
年に数日、見られるかどうかのこの光景

b0355317_20500349.jpg
アイちゃんかな?
喜ばしいことに、去年出産ラッシュだったこともあり
個体識別ができないままになっていて面目なく/ili´ ェ`)

b0355317_21111535.jpg


b0355317_21122459.jpg
「はろ~♪」

b0355317_21125375.jpg
雪でテンションが上がっているのか、走り回っている子もいました

b0355317_21133421.jpg
雪上をぺたぺたと歩いていくペリカンがもう可愛くてですね

b0355317_21141869.jpg


b0355317_21143544.jpg
雪とアオサギ

b0355317_21150704.jpg
こちらは、チンパンジー放飼場
ここも、まだかなり雪が残っていました

普段通りに過ごしている方もいれば

b0355317_21160264.jpg
「ほふ、ほふ、ちべてーーーー!!」

雪食ってる方も




こーるどふぉとこんてすと



[PR]

by manyamou02 | 2018-02-25 21:34 | 多摩動物公園 | Comments(0)

残雪の多摩動物公園~雪サーバルとアフリカゾウ・砥夢

b0355317_22045640.jpg
今月初旬、雪が降った翌日の多摩動物公園

1月の大雪の時には叶わぬものの、チーター放飼場はこんな感じの雪景色

b0355317_22063904.jpg
期待していた、雪チーターは見れなかったんですが

b0355317_22070732.jpg
広い放飼場を黙々と雪かきしている担当さんの姿を見ると
熱いエールを贈らずにはいられません

b0355317_22084248.jpg
お向かいのサーバル放飼場では
雪サーバルっぽい風情を楽しめました

b0355317_22093975.jpg
アポロくんです

b0355317_22104389.jpg
久々に、じっくりとお会いしましたが
随分と立派な男子になられました

b0355317_22111302.jpg
ふんすふんす

雪の上から臭いチェック

b0355317_22115246.jpg
アフリカゾウの砥夢くんです

b0355317_22130705.jpg
雪が、かなり気になるようで
何度も鼻でつかんだりしていました

b0355317_22140154.jpg
一方、チーキさんはそんなことよりも採食に夢中
この高い位置の葉を取るのにご執心でした




こーるどふぉとこんてすと



[PR]

by manyamou02 | 2018-02-24 22:30 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ギガ恐竜展2017~ 尻尾を食いちぎられたティラノサウルス「ワイレックス」

b0355317_10334273.jpg
今回の目玉展示の一つ、「ワイレックス」の愛称で呼ばれるティラノサウルス

b0355317_10365788.jpg
2002年にモンタナ州で発掘され
大腿部の長さや周囲の測定結果等から
若いオスと考えられています

b0355317_10384812.jpg
尾椎の殆どが見つからなかったのですが、壊疽に似た感染症の兆候が見つかり
脊椎骨の端に激しいただれの跡があり、治癒した形跡もほぼないことから
「ワイレックス」は共食いによって尻尾を食いちぎられたのではと考えられています

b0355317_10495562.jpg
本来あるべき尻尾

b0355317_23065551.jpg
ワイレックスからは、細かな鱗等が見て取れる
ザラザラとした皮膚の印象を残す化石も複数見つかっており
これは、いままでに発見されたティラノサウルスの中でも唯一の事例です

b0355317_23145315.jpg
アクロカントサウルス・アトケンシス
アメリカ・オクラホマ州で発見された白亜紀前期の獣脚類 カルカロドントサウルス科

b0355317_23251710.jpg
全長11mに達する巨大肉食恐竜で
当時の捕食者の頂点と考えられています

ナショナル・ジオグラフィックHPより:「内股」の肉食恐竜、巨大足跡を発見

b0355317_23261997.jpg
アロサウルス・フラギリス
アメリカ・ユタ州で発見されたジュラ紀後期の獣脚類 アロサウルス科

b0355317_23273224.jpg
コンプソグナトゥスの一種
フランス・アルプ=マリティーム県で発見されたジュラ紀後期の獣脚類 コンプソグナトゥス科

全長1m前後の小型の獣脚類です

b0355317_23425322.jpg
近年では、全身が羽毛に覆われていたのではと考えられています

b0355317_23435369.jpg
おまけのなんちゃってステレオ写真
平行法でお楽しみください

b0355317_23463832.jpg

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-23 23:55 | ギガ恐竜展2017 | Comments(0)

松の内の井の頭~さらば酉年!?

b0355317_22135683.jpg
ニホンリスです

引き続き、先月初旬の井の頭自然文化園より

b0355317_22160085.jpg


b0355317_22161913.jpg
寒くても結構、活発です

b0355317_22165129.jpg
ニホンリスからの年賀状

b0355317_22173383.jpg
キタヤマドリです

b0355317_22204989.jpg
シコクヤマドリ

去年のお正月なら、主役級だったんですが・・・

b0355317_22221101.jpg
・・・はい、残念ながら

b0355317_22225355.jpg
皆で毛づくろい中のアカゲザル

一昨年の主役

b0355317_22235844.jpg
マーラ団子

b0355317_22242064.jpg
アフリカタテガミヤマアラシ夫妻

b0355317_22245417.jpg
ツル舎に侵入していたアオサギ
まだちょっと若鳥っぽいですね

b0355317_22254627.jpg
この日は、戌年スタンプラリーも行われていました
全部揃うと、なんだかシュールな絵巻が完成します

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-22 22:45 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

松の内の井の頭~動物たちからの年賀状:イヌとネコとフクロウと

b0355317_22005359.jpg
昨日に続き、先月初旬の井の頭自然文化園より

アムールヤマネコのミズキさんが久々に放飼場へ帰ってきました
相変わらずお美しい!

b0355317_22022629.jpg
その、お隣のチャタロウ

b0355317_22043856.jpg
気持ち良さそうにお昼寝しております

b0355317_22053779.jpg
こちらは、ツシマヤマネコのノリちゃん

午前中は、ずっとこんな感じ

b0355317_22061993.jpg
昼下がりもずっとこんな感じ

b0355317_22095733.jpg
さてイヌ科と言えば、井の頭で忘れちゃならないのがこちら
仲良くお昼寝中のフェネックたち

b0355317_22113691.jpg


b0355317_22120055.jpg
日中は寝ていることが多く
年賀状もそれを踏まえた内容です

b0355317_22130254.jpg
メンフクロウです

朝一番、こんな場面に出会いました

b0355317_22141050.jpg
こちらがメンフクロウたちの放飼場
なんだか、やけに雑然と物が置いてあるなあと思いきや・・・

b0355317_22150213.jpg
なるほど、納屋を再現してたんですね

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-21 22:45 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

松の内の井の頭~動物たちからの年賀状・戌年!

b0355317_22063573.jpg
いまさら言うまでもないですが今年は戌年でございます
とは言え、園によってはイヌ科の動物って意外と少なかったりします

なので、今年は各地でイヌ科であるタヌキが持ち上げられ
タヌキ好きとしては嬉しい限り

b0355317_22102399.jpg
そう、今年は私が主役です!

先月初旬の、井の頭自然文化園
園内には、今年も動物たちからの年賀状が各所に張られていました

b0355317_22123841.jpg
あくび~~~~~

b0355317_22125932.jpg
「私は断固、抗議する!干支にタヌキを加えるべきであると!!」

b0355317_22141861.jpg
「な~んてね」

b0355317_22144394.jpg
キツネもイヌ科を代表する動物です

久々に会いに行ったら、放飼場が向かって左のタヌキと入れ替わっていました
以前の場所では終始、隅っこでビクビクしている姿があんまりだったんで
移動したと思われますが、あまり状況は変わってないような・・・
まあ、ここだとこうして寝そべれるだけマシかも

b0355317_22200617.jpg
ヤギ

b0355317_22213508.jpg
爆睡中のユーラシアカワウソ「はな」ちゃん

b0355317_22224364.jpg
ひょこっと顔出したホンドテン

b0355317_22231582.jpg
朝一番、ぼえぼえ鳴いていたフンボルトペンギン

b0355317_22241053.jpg
朝の静寂を引き裂くペンギンたちの声


この時の様子

b0355317_22254420.jpg

そしてフンボルトペンギンと言えば、2/9にヒナが誕生しました!
おめでとうございます!!


[PR]

by manyamou02 | 2018-02-20 22:45 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

カピバラ温泉~魅惑の桶風呂

b0355317_22012605.jpg
昨日に続き、埼玉県こども動物自然公園の「カピバラ温泉」の様子をお送りします

今年から登場した桶風呂
元々は牛のエサ入れなんだそうです

b0355317_22031220.jpg
いやコレ思いついた人、天才でしょう
このビジュアル最高すぎです


桶風呂に入って行く貴重な瞬間(?)も撮れました

b0355317_22060135.jpg
夕刻、お湯もすっかりたまり
皆さん、温泉三昧です

b0355317_22065280.jpg
「ふう~温まった、温まった」

この日は比較的、短いサイクルで皆、出たり入ったりを繰り返していました

b0355317_22074082.jpg
じっくり派も少なからずいます

b0355317_22094510.jpg
ウォーターラインが綺麗に出てるのが何とも笑えます

b0355317_22104251.jpg
いつものごとく、お湯から出たら
何故か、ここに集合します

b0355317_22111940.jpg
おしくらまんじゅう

b0355317_22115894.jpg
「んがーーーーーー!」

b0355317_22123080.jpg
「さて、もうひとっ風呂あびましょうぞ」


そして、またぞろぞろと湯につかりに来るカピたち/ ` エ)



ほっとフォトコンテスト

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-19 22:30 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)