夕暮れのペッカリー家族(大宮公園小動物園) その2

b0355317_20472987.jpg
なんとか撮れた、親子勢ぞろいショット!

という訳で、昨日に続き大宮公園小動物園よりクビワペッカリー家族の様子

b0355317_20483796.jpg
ちょこん

b0355317_20492543.jpg
もうこの、いつも笑っているような表情がたまりません

b0355317_20530818.jpg


b0355317_20532289.jpg
実に表情豊かです

b0355317_20540564.jpg


b0355317_20542080.jpg


b0355317_20550423.jpg
テン父ちゃんと

b0355317_20555496.jpg
この程度の段差もひとっ飛びで乗り越えちゃいます

b0355317_20573222.jpg


b0355317_20581129.jpg
「それでは、みなちゃま ごきげんよう」

この日の様子

さらにもういっちょう
(動画撮りまくった)

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-11 21:15 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

夕暮れのペッカリー家族(大宮公園小動物園)

b0355317_21100390.jpg
イズ母さんと10/17生まれのちびっ子

12月初旬の大宮公園小動物園・クビワペッカリー放飼場より

b0355317_21123746.jpg
昼間はぐーぐーとよく寝ていたファミリーですが
夕刻になり、活動的な姿が見られました

b0355317_21133515.jpg


b0355317_21135156.jpg
親子で、せっせと放飼場内を歩き回っていました

b0355317_21144977.jpg


b0355317_21150820.jpg
テン父ちゃんと子供たち

b0355317_21154941.jpg
子供たちも元気いっぱいで
両親の後を付いて歩いたり、時に走り出したり

b0355317_21172314.jpg


b0355317_21174274.jpg
テン(手前)&イズ

b0355317_21185134.jpg
仲良し親子であります

b0355317_21192386.jpg


b0355317_21194081.jpg
「はろ~♪」

この時の様子

[PR]

by manyamou02 | 2018-02-10 21:20 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

ツキノワグマ「ヨリー」のペロペロタイム(大宮公園小動物園)

b0355317_13194603.jpg
ツキノワグマの「ヨリー」ちゃんです

b0355317_13202670.jpg
平成18年に埼玉県寄居町で捕獲保護された個体
なので、「ヨリー」です

気持ち良さそうにお昼寝しています

b0355317_13225501.jpg
あ、起きた

b0355317_13242586.jpg
こちらが、その放飼場

b0355317_13260744.jpg
もう一頭、オスの「クマキチ」がいて、交代で出ています

b0355317_13273427.jpg
クマキチとヨリーにあげるドングリなんでしょうか?

b0355317_13284155.jpg
担当さんが登場し、ペロペロタイム待機中のヨリー


毎週末に行われる、ツキノワグマのペロペロタイム
先ずは、担当さんが放飼場に現れ至る所にエサを隠していきます
その後、ツキノワグマが優れた嗅覚を発揮し
次から次へとエサを見つけていきます
もう漏れなく発見していくので、その探知力の凄さに感心します

ちなみにペロペロしているのはアクリルに塗られた蜂蜜です

b0355317_13334413.jpg
味わい深い顔ハメ看板

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-28 20:55 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

ブチハイエナ「ホシ」のガリガリタイム(大宮公園小動物園)

b0355317_21245232.jpg
ブチハイエナの「ホシ」くんです

b0355317_21263937.jpg
すごく物怖じしない子で、真ん前まで来て平然としています

b0355317_21282461.jpg
顔が傷だらけなのは、もう一頭いるメスの「キラ」さんにやられたんでしょうか
立派な向かい傷。漢の勲章であります。


ホシとキラは交代展示
この日は、バックヤードにいるキラの
迫力ある鳴き声がよく園内に轟いていました

b0355317_21322305.jpg
放飼場はこんな感じ

b0355317_21325539.jpg
とても見やすい造りになっています

b0355317_21335987.jpg
この日のホシは、終日活動的で
休むことなく、せっせと放飼場内を歩き回っていました

b0355317_21350173.jpg
ふと立ち止まり、外の様子を伺うホシ

b0355317_21355394.jpg
こ・・この上目遣いが・・・

b0355317_21365532.jpg
見よ、この柔軟性

b0355317_21372607.jpg
穏やかな表情がたまらんです

毎週末に行われているガリガリタイム
担当さんの解説とともに、牛のアバラを齧る様子を観察する訳ですが
実際に見るとかなり衝撃です
かみ砕く力は、動物界でもトップクラスのハイエナ
ごっつい牛のアバラをまるでスナック菓子でも食べるようにガリガリしちゃいます

b0355317_21432879.jpg
ところで、ハイエナと言えば世間一般的に獲物を横取りするズルい奴・・・みたいなイメージが浸透しておりますが
それガチで誤情報ですから!!
(・・・っていうか、どんな動物だって状況次第で獲物の横取りは普通にします)
担当さんも力説しておりましたが、私も彼らの名誉のために正しい姿を広く伝えることに
微力ながら協力させていただきます。
ハイエナは動物界でもトップレベルの優秀なハンターで、
狩りの成功率は何と七割!!

以上、今日から使えるウンチクでした

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-27 22:05 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

ベンガルヤマネコとアムールヤマネコ(大宮公園小動物園)

b0355317_20242689.jpg
アムールヤマネコの「ミーシャ」♀

b0355317_20270379.jpg
「ドン」♂

b0355317_20274537.jpg
もういっちょう「ドン」

b0355317_20281695.jpg

大宮公園小動物園では、ベンガルヤマネコとアムールヤマネコを同時に見ることができます
一見、殆ど同じに見えるんですが比較していくと随分違うなというのがわかってきます

b0355317_20301402.jpg
アムールトラとスマトラトラの体の大きさの違いで、よく引き合いに出されるベルクマンの法則

アレンの法則というのは、初めて知りました

b0355317_20340541.jpg
比較しながら観察できるという貴重な展示なんですが
ちと檻がキツくて見づらいというのが難点

向かって左が「ドン」、右が「ミーシャ」の放飼場

b0355317_20364998.jpg
そして、そのお隣のベンガルヤマネコ
左が「アヤ」、右が「ラズリ」

b0355317_20390968.jpg
こちらが、ベンガルヤマネコの「ラズリ」♂

b0355317_20401078.jpg
同じく「彩(あや)」♀

いや、この写真だと違いがよくわからないですね
いつかまた再チャレンジです(;^_^A

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-22 20:55 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

大宮公園小動物園の動物たち~鳴きまくりオオバタン

b0355317_10433108.jpg
仲良く毛づくろいしているオオバタン

正門付近でにぎやかに迎えてくれるオウムたちをご紹介

b0355317_10462717.jpg
通りすがりのスズメと奇跡のコラボ

b0355317_10471125.jpg
ぶわっ!

とにかくまあ賑やかです(音量注意)

ちなみにオオバタンはオス・メス二羽づついて
オス「ブローチ」、「ニート」
メス「パティー」、「キャンディー」
とそれぞれ名前が付いています

b0355317_10482660.jpg
タイハクオウム

b0355317_10510851.jpg
アオメキバタン

b0355317_10515025.jpg
再びオオバタン

「コンニチワ!」
・・・とは言ってくれなかったですが、機嫌次第では挨拶してくれるそうです

b0355317_11004052.jpg
すぐお隣の畜産動物エリアより

お食事中のミニブタ(ゲッチンゲン)

b0355317_11024364.jpg
キュートな子ヤギ

b0355317_11032664.jpg
小動物園という名の通り、多彩な小動物がいます

夕刻、活発に動いていたアカハナグマ

b0355317_11103943.jpg
味わい深い看板

カラスというよりも不審者っぽい・・・

b0355317_11114825.jpg
大宮公園内には手描きの道案内看板が点在していてグッときます
こちらは園のすぐ近くにある比較的、しっかりと描かれたものですが

b0355317_11134974.jpg
こーいうの、たまらんです

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-21 20:55 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

ペッカリーツインズ!

b0355317_21285752.jpg
ちびペッカリーズです

昨日に続き、大宮公園小動物園クビワペッカリー放飼場より

b0355317_21310759.jpg
「は~い」

b0355317_21315769.jpg
こちらが、ペッカリー家族が過ごす放飼場

映り込みが厳しいのが難点ですが、比較的見やすく良い感じです
子供たちが歩きやすいよう、小さな石を敷き詰める大作業を行ったそうです

b0355317_21380654.jpg
放飼場の奥、家族の休息&食事スペース
裏側から網越しでも見ることができます

b0355317_21445239.jpg
だんらん~

b0355317_21453367.jpg
凛とした横顔

b0355317_21461825.jpg
そーいえば公式でまだ発表されてないと思うんだけど
性別はどっちなんだろう?

b0355317_21472821.jpg
あごのせ

b0355317_21475559.jpg
イズ母さんと

この日は、授乳の場面もよく見られました

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-15 22:10 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

クビワペッカリー双子の赤ちゃん

b0355317_10240739.jpg
10/17生まれのクビワペッカリー双子の子供たち

先月初旬の大宮公園小動物園より

b0355317_10263679.jpg
父親はテン、母親はイズ

この写真だとよくわかりませんが、体が大きいほうがイズです

b0355317_10290650.jpg
多分、テン父ちゃん

2016年9月に伊豆シャボテン公園からイズとともにやってきたカップルです

b0355317_10305412.jpg
時折、笑ってるような表情になるのがたまらなく愛らしいです

b0355317_10322227.jpg
授乳の場面もよく見られました

b0355317_10325444.jpg
この二頭、なんと開園時間にお客さんが見守る中、生まれてきたそうです


b0355317_10333777.jpg
イズにべったりかと思いきや

b0355317_10345859.jpg
子供同士でじゃれ合うこともあり
ホント、いつまでも見ていられます

朝のうちはよく動いていました

b0355317_10362304.jpg
一旦、お昼寝TIMEに入ってしまうと長いので
朝一番か、夕刻に会うのがオススメです

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-14 21:21 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

大宮公園小動物園へ行って来ました♪

b0355317_22133804.jpg
先月初旬、大宮公園小動物園へ行って来ました

b0355317_22140811.jpg
風光明媚な大宮公園内にある
入園料も無料な小さな動物園なんですが

b0355317_22155089.jpg
え?ホントに無料でいいの!?
というぐらい多彩な動物に会えちゃいます

ブチハイエナの「ホシ」くんに

b0355317_22180960.jpg
ツキノワグマの「ヨリー」さん

b0355317_22263262.jpg
今回、足を運んだ最大の目的がこちら
10月生まれのクビワペッカリー双子の子供たち

こちらに関しては後日、たっぷりと♪

b0355317_22294108.jpg
コモンリスザル

b0355317_22315546.jpg
フサオマキザル等々
多彩な霊長類たち

b0355317_22325335.jpg
アムールヤマネコとベンガルヤマネコを同時に見れるのはちょっと珍しいかも

b0355317_22344557.jpg
カピバラもいるよ!

b0355317_22351028.jpg
小さいながらも魅力がぎっしりと詰まった大宮公園小動物園
あまりに楽しくて私など、ほぼ開園から閉園までいましたからね

今後、ぼちぼちとレポしていきま~す

[PR]

by manyamou02 | 2018-01-12 22:50 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)