人気ブログランキング |

葛西臨海水族園:「小笠原の海1」①~チョウチョウウオの舞とヒブダイ

b0355317_11392548.jpg
葛西臨海水族園「小笠原の海1」と呼ばれる水槽

こじんまりとした水槽ながら、
カラフルで多彩な魚たちが泳いでいます

b0355317_11453433.jpg
ニセフウライチョウチョウウオ

全長30cmと、チョウチョウウオの中でも最も大きくなる種

b0355317_11492517.jpg
ベニオチョウチョウウオ

b0355317_11425836.jpg
ツノダシ

チョウチョウウオと似ていますが別種
本種だけでツノダシ科ツノダシ属を形成しています

b0355317_11513825.jpg
キイロハギ

インド・太平洋、紅海に分布するニザダイの仲間

b0355317_20382692.jpg
ヒブダイ(イニシャル・フェイズ)

インド洋や太平洋に広く分布しています
イニシャル・フェイズとは「初期の段階」を意味し
葛西臨海水族園では、ブダイやベラといった
成長に伴い色が変化する魚をこう表記しています
(成長した個体はターミナル・フェイズと呼ばれます)

b0355317_20460577.jpg
以前は、体色の違いでオス・メスの違いを判別していたんですが
近年の研究でいちがいにそうでもないということが分かってきて
成長に伴い色が変化するととらえるべきではないかという
ことで、こういった表記にしてるんだそうです

b0355317_20503926.jpg
ちなみにヒブダイは、食用としても利用されていて
ブダイの中でも特に美味しいと言われています

美しくて、謎めいていて、さらに美味しいって
なんかとんでもなく凄いです

by manyamou02 | 2019-04-20 21:21 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)