シマオっ仔が袋から出てきました♪

b0355317_18450799.jpg
まるで記念撮影のように並んだシマオ一家

b0355317_18462316.jpg
先々週、久しぶりに会いに行ったら、シマオっ仔がついに
ロミ母さんのお腹の袋から出ていました

b0355317_18481461.jpg
もう、随分大きくなっていて、ちょっとびっくりです

ロミ母さんをぺろぺろと毛づくろい

b0355317_18493393.jpg
互いに毛づくろいしあって、もうたまらない光景であります

b0355317_18502402.jpg


b0355317_18511574.jpg



b0355317_18515899.jpg
センもやってきて、みんなしてぺろぺろ
ほのぼのレベルMAX

b0355317_18525427.jpg
この日は気温が低く、終日肌寒かったので
皆、放飼場内の小屋にやってきて動こうとはしません

なので、冒頭のような記念写真が出来上がるという次第

ちなみにこの写真を撮影したのが13時頃、冒頭の写真が16時頃
いかに動いていないかがおわかりいただけるかと

b0355317_18572497.jpg
元気に育つんだよ~


b0355317_18581561.jpg
追伸:残念なお知らせがあります。
2月頃から、とんと姿を見せなくなり、一体どうしたんだろうとファンの皆様方から心配されていたむすめちゃん

フォロワーさんから聞いた話なんですが、お亡くなりになったそうです

b0355317_19003417.jpg
公式発表がないので、はっきりとしたことは言えないのですが
(というか、公式発表がないからこそ書いている訳ですが)
多摩動物公園のファンだけでなく、ひびき動物ワールドのファンの方々もその様子を心配していただけに
できれば今からでも告知していただきたいものです

b0355317_19054647.jpg
1月初旬に見かけた、この姿が個人的には最後となってしまいました
むすめちゃん、短い間でしたがありがとうございました

[PR]

by manyamou02 | 2016-04-10 19:50 | 多摩動物公園 | Comments(0)

生命大躍進~新世代の哺乳類

b0355317_13361669.jpg
ディニクチス
始新世後期~漸新世前期

始新世になると、現在でも生息している多くの「目」が誕生します


「生命大躍進」:これまでの記事はこちら

b0355317_13532936.jpg
恐ろしげな長い犬歯
ディニクチスは食肉目、ネコ型亜目、ニムラブス科

少々過激なニャンコのご先祖様であります

b0355317_13575984.jpg
マクロクラニオン
始新世中期の食虫類、モグラやトガリネズミのご先祖です

森林に棲み雑食性と考えられていますが、胃の中に魚が見つかった化石もあるそうです

b0355317_14060703.jpg
パレオキレプテリクス
始新世中期の翼手目

もう見たまんま、翼をたたんだコウモリですね。

b0355317_13433866.jpg
アイルラブス
始新世中期、大型のリスに似た原始的なげっ歯類

森林でくらす樹上生活者だったと考えられています

b0355317_13472684.jpg
ペラテリウム
始新世後期~漸新世前期

北米の有袋類

b0355317_13521675.jpg
ヒエノドン
始新世後期~漸新世前期

肉食の哺乳類で、現在の食肉目とは違い、絶滅した肉歯目に属しています

b0355317_13573067.jpg
鋭い犬歯と、肉食に適した臼歯を持ち
中~大型のネコ類と似た生態だったと考えられています

ヒエノドンという学名は「ハイエナの歯」を意味します

b0355317_14015157.jpg
サブヒラコドン
始新世後期~漸新世前期のサイの仲間です

b0355317_16251514.jpg
レプティクティス
始新世後期~漸新世前期

レプティクティス目は「優美なイタチ」の意。絶滅した哺乳類の「目」の一つで
食虫性だったと考えられています



[PR]

by manyamou02 | 2016-04-10 17:05 | 国立科学博物館 | Comments(0)

SCZOO~小動物コーナーの多彩な面々

b0355317_11155130.jpg
縞模様も美しいシマクサマウス

埼玉県こども動物自然公園:小動物コーナーよりお送りいたします

b0355317_11164898.jpg
クイ

南米に生息するテンジクネズミの仲間です

b0355317_11191092.jpg
このエリアは、他園では中々お目にかかれない動物がたくさんいて
埼玉県こども動物自然公園の見所の一つでもあります

先日ご紹介したパカもここにいます

b0355317_11212402.jpg
リチャードソンジリス

北米に生息。ジリスの仲間は、森林には住まず、草原や荒地でくらし
この種は、地下に迷路のようなトンネルを掘ります

b0355317_11250518.jpg
看板スター、ハダカデバネズミ

ちょっとイマイチな写真しか撮れず面目ない/ili´ ェ`)

b0355317_11262542.jpg
夜行性動物コーナーもあります

レッサースローロリスです

b0355317_11282028.jpg
そして、ここに足を運ぶなら是非、見ておきたいのがこちら
チビフクロモモンガ

国内で会えるのは埼玉県こども動物自然公園だけです

b0355317_11324458.jpg
昨年5月、日本で初めて赤ちゃんが誕生!(県政ニュースより
まあ、とにかく賑やかです


私も、初めて見たんですが
こんなにたくさんいるとは思わずびっくりしました(^^)



[PR]

by manyamou02 | 2016-04-10 12:08 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)