深海2017~深海生物の多様性(水深200~1000m)

b0355317_10485546.jpg
バケキホウボウ
キホウボウ科 インド・太平洋の水深60~300mに生息

200~1000mの水深帯は「上部漸水深帯」と呼ばれ
まだ、わずかに明るさが残っていることから
「トワイライトゾーン」と呼ばれることもあります

b0355317_10560278.jpg
ムラサキヌタウナギ
ヌタウナギ科 北西太平洋の水深200~1020mに生息

b0355317_10582522.jpg
アラメギンメ
ギンメダイ科 インド・太平洋の水深200~550mに生息

b0355317_11012785.jpg
サガミソコダラ
ソコダラ科 北西太平洋の水深200~720mに生息

b0355317_10591280.jpg
トリカジカ
トリカジカ科 北西太平洋の水深200~1000mに生息

b0355317_11004241.jpg
マメオニガシラ
オニガシラ科 インド・太平洋の水深230~710mに生息

b0355317_11022116.jpg
コンゴウアナゴ
ホラアナゴ科 大西洋・インド・太平洋の温帯域 水深140~2620mに生息

b0355317_20215824.jpg
ホラアナゴ
ホラアナゴ科 大西洋・インド・太平洋の水深290~2400mに生息

b0355317_20233999.jpg
ムネダラ
ソコダラ科 北太平洋の水深140~3500mに生息

b0355317_20245058.jpg
ベニオオウミグモ
オオウミグモ科 汎世界の水深700~4000mに生息

b0355317_20282674.jpg
トガリコンニャクイワシ
セキトリイワシ科 西部太平洋、東部インド洋の水深700~1530mに生息

b0355317_20300761.jpg
ウケグチイワシ
セキトリイワシ科 極地を除く汎世界の水深150~3200mに生息

b0355317_20313370.jpg
タナカセキトリイワシ
セキトリイワシ科 インド・西太平洋の水深320~1300mに生息

[PR]

by manyamou02 | 2018-05-18 20:55 | 深海2017 | Comments(0)