上野動物園の多彩な鳥たち~長老ダルマワシとアカガシラカラスバト

b0355317_22181031.jpg
マレーワシミミズクです

b0355317_22213505.jpg
上野動物園の鳥たちといえば、バードハウスが有名ですが
それ以外でも園内では多彩な鳥たちに会うことが出来ます

b0355317_22230126.jpg
先ずは、フクロウ&猛禽エリアより

こちらはネパールワシミミズク

b0355317_22241463.jpg
そして、猛禽エリアの主
1971年来園という長老ダルマワシ

b0355317_22262717.jpg
こちらは、一緒に暮らしている
比較的若そうな個体

b0355317_22270100.jpg
ばさーーーーーー

b0355317_22273756.jpg
続いて、キジ・ハト エリアより
ハゲガオホウカンチョウ♀

b0355317_22283442.jpg
目の周りに羽毛が無いからハゲガオだそうです・・・

b0355317_22300862.jpg
パラワンコクジャク

こちらは以前、バードハウス前で撮影したもの
甲高い鳴き声です

b0355317_22321759.jpg
コシアカキジ
右がオスで左がメス

オスの腰の羽が赤いのがその名の由来

b0355317_22413201.jpg
ヤブツカツクリ
落ち葉や腐葉土を使って高さ1mもの繁殖用の塚を作ります

b0355317_22345056.jpg
ん?ハトか・・・って感じで、素通りしちゃいそうですが
見逃しちゃいけないのがこちら
アカガシラカラスバト

b0355317_22364248.jpg
小笠原諸島にしか生息しない固有亜種ですが
環境の悪化や野良猫等に捕食され、その数は激減
5年前の調査ではわずかに100~200羽しかいないことがわかりました

東京都では保護活動に取り組むとともに
上野動物園での繁殖をすすめています

[PR]

by manyamou02 | 2018-04-18 22:55 | 上野動物園 | Comments(0)