ギガ恐竜展2017:「歩く・走る」~古竜脚類、オルニトミモサウルス類

b0355317_10590123.jpg
プラテオサウルス・エンゲルハーティ
ドイツ トロッシンゲンで発見された三畳紀後期の古竜脚類 プラテオサウルス科

二足歩行と四足歩行ができた、もしくは二足歩行しかできなかったと考えられています

b0355317_11013979.jpg
アーケオルニトミムスの一種
中国 内モンゴル自治区で発見された獣脚類 オルニトミモサウルス類

長い後肢は、素早く走るのに適した特徴と考えられています

b0355317_11070706.jpg
ガリミムスの一種
モンゴルで発見された白亜紀後期の獣脚類 オルニトミモサウルス類

正式な学名が与えられていない標本ですが
進化したオルニトミモサウルス類と考えられています

b0355317_11121910.jpg
モノニクス・オレクラヌス
モンゴルで発見された白亜紀後期の獣脚類 アルヴァレスサウルス科

極端に短い前肢に、手の指も一本のみ。
モノニクスとは「爪が一つしかない」という意味です
対照的に細長い後肢は、素早く走ることができたと推測されます

b0355317_11171804.jpg
アビミムス・ポルテントスス
モンゴル ゴビ砂漠で発見された白亜紀後期の獣脚類 アビミムス科

アビミムスとは「鳥もどき」の意
鳥類とよく似た特徴を各部にありますが、カエナグナトゥス類という鳥類とは少し離れた関係です

b0355317_21475477.jpg
シノルニトイデス・ヤンギ
中国 内モンゴル自治区で発見された白亜紀前期の獣脚類 トロオドン科

全長1mほどの小型の獣脚類
本標本は、腹側がよく保存されており
後肢を曲げ、前肢を折り曲げた休息姿勢のようにしている様がよくわかります

b0355317_21595360.jpg
中国 甘粛省で発掘された白亜紀前期の竜脚類の足跡化石

b0355317_22020831.jpg
韓国で発掘された白亜紀前期の竜脚類の足跡化石

b0355317_22040723.jpg
中国 甘粛省で発掘された白亜紀前期の獣脚類の足跡化石

[PR]

by manyamou02 | 2018-03-23 22:26 | ギガ恐竜展2017 | Comments(0)