両性爬虫類館特設展示 「両性類爬虫類のエサの食べ方 捕え方」

b0355317_10543719.jpg
あ~んと大口を開けているのはワニガメ

昨日に続き、上野動物園 両性爬虫類館からお送りいたします

b0355317_10565647.jpg
このワイルドな相貌はホントたまらんです

b0355317_10554292.jpg
昨年行われていた、こちらの特設展示の様子を紹介しましょう


b0355317_10581751.jpg
先ずは冒頭にも登場していただいたワニガメ

口の中にちろっとピンクの突起が出ているのがおわかりでしょうか
これがTVなどでもよく紹介されている有名な疑似餌
この写真だとちょこっとしか出ていないですが、使用時にはもっとにょろんと出てきます

これをゆらゆらと動かす事により、エサと勘違いした魚がやってきて
そこをバクリと行くわけです

b0355317_11013604.jpg
ビルマホシガメ

ほぼ草食のカメです。ペットを目的とした乱獲により個体数が激減しており
実は、野生での生態はよくわかっていないそうです

ちなみにカメには歯は生えておらず
クチバシで噛み切って食事をします

b0355317_11061905.jpg
展示内容としては、わかりやすい解説のパネルや

b0355317_11072286.jpg
動画や標本

b0355317_11075491.jpg
そして、内容に合わせた生態が展示してあり
一通り見ていくと、両性爬虫類の生態にぐっと詳しくなれちゃいます

b0355317_11160075.jpg
天井をゆくパンサーカメレオン

b0355317_11195519.jpg
じろっ

b0355317_11280721.jpg


b0355317_11284023.jpg
「あばよ!」
最後は、ふたたびワニガメさんで

・・・すいません両生類(カエル)の分、写真撮り損ねてました/ili´ ェ`)

[PR]

by manyamou02 | 2016-05-08 12:10 | 上野動物園 | Comments(0)