夜の不思議の水族園~夢か現かユメナマコ(葛西臨海水族園)

b0355317_20320756.jpg
まさか、生きているユメナマコに会えるとは夢にも思いませんでした

昨日に続き、葛西臨海水族園「夜の不思議の水族園」より

b0355317_20440507.jpg
8/8から、二週間程展示されていたんですが
あまり大々的に告知することもなく
情報資料室前の受付のところにぽつんと水槽が置かれていた為
意外と見逃してしまった方も多いのでは

b0355317_20471654.jpg
このユメナマコはJAMSTECの「かいれい」乗船体験が行われた際
駿河湾の水深約980mで採集されたものです

その不思議な浮遊感をぜひ、動画にて

水槽が二重構造になっていて、奥のアクリルが
曇っているので、かなり見づらくなっているのは
いたしかたなし/ili´ ェ`)

b0355317_20523063.jpg
深海に暮らすユメナマコ
常に浮遊していて、食事の際に海底に降ります

b0355317_20571418.jpg
他のナマコの仲間と同様に海底の泥を食べて
その中の有機物(デトリタス)を消化・吸収するんですが
食事に費やす時間は僅か一分足らずなんだそうです

b0355317_21010569.jpg
成長に従い濃いワインレッドになっていくので
まだ若い個体です

b0355317_21060371.jpg
「夢のように美しい」というのが、その名の由来

触手の中央にある丸い穴が口です

こんな不思議な生き物が、深海にはたくさんたくさんいるわけですが
その存在こそがまさに「夢のよう」であります

[PR]

# by manyamou02 | 2018-09-21 21:27 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)

夜の不思議の水族園~世界の海は闇の中(葛西臨海水族園)

b0355317_21295190.jpg
昨日の続きで、葛西臨海水族園「夜の不思議の水族園」より

すっかり暗くなった19:00 
仄かに照らされたペンギン放飼場のフンボルトペンギンたち

b0355317_21325483.jpg
「世界の海」エリアは、19:00になると照明が落とされ
かなりマジで暗くなるので、めっちゃワクワクします

b0355317_21340980.jpg
まあ、たいていの魚は休息モードになりますよね
隅っこで、じっと留まっているタマカイ

b0355317_21360926.jpg
まるでパズルのピースのようにすっぽりと岩の隙間にハマって寝ている
ナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)

彼の為に、このスペースをしつらえた訳ではなく
自ら丁度良い場所を探し出して休息をとるんだそうです

b0355317_21411750.jpg
「バハカリフォルニア」水槽にて
真ん前でじっとこっちを見ているファインスポッテッド・ジョーフィッシュ

b0355317_21445836.jpg
「南アフリカ沿岸」水槽にて
イソギンチャクたちもお休みの様子

b0355317_21472904.jpg
「インド洋1」水槽より
漂うヘコアユ

照明が完全に落ちて、真っ暗になった水槽を
飼育員さんがレッドライトで照らして解説してくれます

b0355317_21494410.jpg
闇夜のカクレクマノミとイソギンチャク

b0355317_21505179.jpg
どこの水槽か失念してしまいました・・・orz

日中は、めったに姿を現さないナマコが暗くなったので出てきてます
・・・みたいな話をしてたんですけど、どれのことだろう?
この写真だとちょっとわからないですね/ili´ ェ`)

b0355317_21542212.jpg
「インド洋2」水槽より

オニダルマオコゼとトラウツボ


[PR]

# by manyamou02 | 2018-09-20 22:22 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)

夜の不思議の水族園~夕暮れフェアリーペンギンと夜の「小笠原の海」(葛西臨海水族園)

b0355317_20310055.jpg
クロマグロでこんばんは

葛西臨海水族園で8/11~16の間、開催されていた
「不思議の夜の水族園」のリポートであります

b0355317_20335254.jpg
だいぶ薄暗くなってきた18時過ぎのペンギン放飼場

b0355317_20352903.jpg
佇むフェアリーペンギン(コガタペンギン)

b0355317_20412642.jpg


b0355317_20430880.jpg
瞳孔が普段より広がっているので
表情がかなり違ってみえます

b0355317_20442861.jpg
まったりフンボルトペンギン

b0355317_20450428.jpg
夕刻になると、館内には夜の見どころなどが描かれたPOPが掲示され
雰囲気を盛り上げています

b0355317_20464327.jpg


b0355317_20465866.jpg
18時を過ぎた頃、「小笠原の海」水槽の前で飼育員TALKが始まりました
ご覧の通り、大盛況です

b0355317_20504533.jpg
話が進むにつれ、次第に暗くなっていく水槽内
「暗くなると求愛を始める魚がでてきます」という飼育員さんの話通り
オジサン(という名前の魚)が体を小刻みに震わす求愛行動をはじめ
TALKもすごく盛り上がっていました

b0355317_20540540.jpg
18:30を過ぎると館内はもう真っ暗
ゆっくり歩かないと怖いくらいになってます

b0355317_20580537.jpg
「渚の生物」エリアも夜の海みたいで風情があります



[PR]

# by manyamou02 | 2018-09-19 21:21 | 葛西臨海水族園 | Comments(0)

東京タワー水族館へ行って来ました!

b0355317_21275347.jpg
開館40年の歴史を持つ東京タワー水族館が
今月いっぱいで閉館ということで
行ってまいりました

b0355317_21321945.jpg
実は、東京タワーに登ったのも初めてなんですが
一日中ここにいたので、タワー内は全く見てません
まあ、そんなことは置いといて早速、レポって行きましょう

館内は、さほど広くないんですが
ご覧の通り、びっしりと水槽が並び

b0355317_21372168.jpg
並び・・・

900種5万匹いるそうです
なので、見ごたえはうなるほどあります

b0355317_21393047.jpg
レッドテールキャット

淡水魚が展示の中心で、熱帯魚屋へ通った経験があるような方なら
馴染みのある魚も多いと思うんですが
そーいう方こそ、この水族館の凄味を肌で感じるじゃないかと

b0355317_21452921.jpg
ブラックコロソマ

異様にでかい個体がゴロゴロいるんですよ
それが狭い館内にびっしりいるわけですから
そりゃもう迫力満点です
「こわいいいい!!」って爆泣きしてる幼児がいたけど、さもありなん

そんな子供たちの反応を楽しみつつも、
スタッフの方々が手塩にかけて育てたからこそなんだろうなあとしみじみ

b0355317_21471628.jpg
20年以上生きているグリーンモレイ

b0355317_21512036.jpg
飼育年数25年を超えるジャウー

b0355317_21525142.jpg
い・・・イルカ!?

ドルフィン・モルミルスです
中々お目にかかれない珍しい魚もたくさんいます

b0355317_21545199.jpg
ディスカスが泳ぐタワー水槽

上述したような長い長い年月をここで暮らした魚たちが醸し出す雰囲気なんでしょうか
私は、ここに初めて来たんですが、変わらぬ良さというか、昔からなーんにも変わってない・・・みたいな
ゆる優しい空気に包まれ、ホント居心地がよかったです。
ここが無くなるのは、本当に残念だなと思うと同時に強く感じたのが
何と言うか、生き残っていた昭和の風景が、また一つ消えてしまう寂寥感・・・

ぐちゃぐちゃと駄文を連ねてしまいましたが
とにもかくにも閉館まであと二週間足らず
行ける人は、是非このオンリーワンの水族館に行っておきましょう!


おまけ:到着したら、ちょうどチンアナゴのお食事TIMEでした

またコツコツと、この日であった魚たちをご紹介していきま~す

[PR]

# by manyamou02 | 2018-09-18 22:22 | 東京タワー水族館 | Comments(0)

夕刻のマヌルたち~オリーヴァVSプリームラ

b0355317_21141698.jpg
オリーヴァです

昨日に続いて、埼玉県こども動物自然公園のマヌルネコ舎より

b0355317_21145420.jpg
お気に入りの場所

b0355317_21181116.jpg
ここもまた、お気に入りの場所
用もないのに、ここでくつろいでたりします

b0355317_21162848.jpg
こちらはプリームラ
同居中の姉妹です

b0355317_21170724.jpg
プリームラの動向を気にかけているオリーヴァ



この二頭、仲が良好とは言い難く
いがみあう場面もしばしば
ちょっと今後が心配ではあります

b0355317_21222171.jpg
こちらは男子組
真上にやってきたのはロータス

b0355317_21225528.jpg
見てる・・・見てる

b0355317_21232779.jpg
土管でくつろぎ中のグルーシャ

b0355317_21235586.jpg
夕刻、再びタビーさんが姿を見せてくれました

b0355317_21243585.jpg
人の気配があまり好きではないようで
うかつに近づくと、すぐに去ってしまう為
ゆっくりゆっくりそ~~~っと観察であります

b0355317_21264393.jpg
「あたしは誰が来ようが気にしないけどね!」

・・・確かにオリーヴァは、あまり物怖じしないかも

[PR]

# by manyamou02 | 2018-09-17 21:51 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)