タグ:鳥類 ( 39 ) タグの人気記事

上野動物園:NEWこども動物園すてっぷ~インカアジサシの誘惑

b0355317_22280003.jpg
ヒゲのような飾り羽も可愛いインカアジサシ

b0355317_22301185.jpg
比較的ゆったりとした放飼場で、確認できただけで5羽のインカアジサシと
オシドリが一緒に過ごしています

b0355317_22325007.jpg
元気に飛び回ったり

b0355317_22333407.jpg


b0355317_22340731.jpg
さえずったりと、実に賑やかでした

b0355317_22344187.jpg
それにしても、このアジサシたち突然どこからやってきたのだろうと思ってたら

b0355317_23053444.jpg
フォロワーさんに教えていただいたのですが、最近まで那須どうぶつ王国にレンタルしていたんだそうです

b0355317_23071144.jpg
「よろしくねー!」


この日の様子
よく鳴いて、よく飛ぶのでいつまで見ていても飽きません

b0355317_23101821.jpg
ちなみに、「鳥たちのおうち」と呼ばれる、このエリア

b0355317_23124834.jpg
お隣の放飼場には、写真のソデグロバトやキタキジがいました

[PR]

by manyamou02 | 2017-09-23 23:35 | 上野動物園 | Comments(0)

千葉市動物公園~草原ゾーンの動物たち

b0355317_21415064.jpg
並んで歩くダチョウとシタツンガ
千葉市動物公園の草原ゾーンでは、このように少々珍しい光景が見られます

b0355317_21485363.jpg
ちょっと離れたところを歩いていたシタツンガ男子

b0355317_21481240.jpg
広々とした草原ゾーンで会えるアフリカ産の多彩な動物たちをご紹介

b0355317_21523524.jpg
ハゴロモヅル

b0355317_21550742.jpg
ホオジロカンムリヅル

b0355317_21560490.jpg
求愛でしょうか?
突如、一羽が猛アピールをかけ始めました!

b0355317_21575519.jpg
舞っております

b0355317_21582861.jpg
「HEY!ハニー、俺のステップ決まってるだろ?」

・・・しかし、いまいちノーリアクションでした/ili´ ェ`)

b0355317_22003193.jpg
夕刻、再び足を運ぶと
ハゴロモヅルが変なテンションでこちらに駆けてきました

b0355317_22012911.jpg
背後から飼育員さんが登場
どうやら、バックヤードへと帰って行くようです

b0355317_22021330.jpg
寄り道もせず、まっすぐに帰って行くハゴロモヅルたち
お利口さんです

[PR]

by manyamou02 | 2017-08-25 22:38 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

井の頭自然文化園・水生物館~みんなの井の頭池

b0355317_21451704.jpg
でーんとかまえたカイツブリ

先月初旬の井の頭自然文化園・水生物館よりお送りいたします

b0355317_21463199.jpg
ミヤタナゴの産卵が始まっていました

コップの中に入っているのはカワシンジュガイ
ミヤタナゴは産卵管を伸ばし、この貝の中に卵を産み付けます

b0355317_21505342.jpg
ずらりと並んだカワシンジュガイ。壮観な眺めです
「サケのふるさと千歳水族館」の協力により採集され、はるばる北海道からやってきた貝たちです

カワシンジュガイも絶滅が心配される貴重な存在で
ミヤタナゴの繁殖が終われば、生息地へと帰って行きます


この時の様子

b0355317_22301634.jpg
非常に明解な掲示

水中で過ごす唯一の蜘蛛「ミズグモ」
こちらもまた、新しい命の誕生を間近に控えているようです

b0355317_22331181.jpg
ちょっと、わかりにくい写真ですが・・・

この数日後、無事生まれたそうです

b0355317_22353282.jpg
外来生物水槽より
カミツキガメのショウゾウくん

b0355317_22375031.jpg
オオクチバスがめっちゃこっちに近づいてきました

b0355317_22385922.jpg
「はろ~♪」

特定外来生物に指定されておりますが、もちろん彼ら自身には何の罪もありません
かように愛おしい子たちであります

b0355317_22412104.jpg
以前ギバチがいた水槽がカジカに変わっていました

b0355317_22432551.jpg
ムサシトミヨが巣を作っていました


水生物館は出産ラッシュであります

b0355317_22503106.jpg
特設展示場では「かいぼり」※の成果や、井の頭池がどうあってほしいかというテーマの展示がなされていました

※池の水を抜いたり汲みだしたりして干すこと

b0355317_22562529.jpg
地元の人たちと身近な自然、「井の頭池」について考え合う・・・
水生物館ならではの素晴らしい企画だと思います


b0355317_22595379.jpg
館内ではこんなスタンプラリーも行われていました

[PR]

by manyamou02 | 2017-07-29 23:30 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

ペリカンとアロワナとカワウソと~サンシャイン水族館・マリンガーデンNEWオープン!! その2

b0355317_21073420.jpg
昨日に続き、サンシャイン水族館・屋上新施設の紹介

ペンギンに負けじと空を行くモモイロペリカン

b0355317_21095930.jpg
「天空のペンギン」へとつながる通路、その名も「天空パス」

b0355317_21113002.jpg
悠然と頭上を泳ぐペリカン

b0355317_21120292.jpg
ゆらぎ

なんともシュールで良いです

b0355317_21125336.jpg
ペリカンの足の裏をじっくりと見られる機会ってそうそうないかと思います

b0355317_21135391.jpg
「きらめきの泉」
シルバーアロワナとドラドが泳いでいます

b0355317_21155671.jpg
自然光でアロワナを見られるのって意外と珍しいかも
きらきらと輝き実に美しいです

b0355317_21171922.jpg
こちらが、その水槽

b0355317_21175612.jpg
「カワウソたちの水辺」
コツメカワウソの生息環境を再現した放飼場

b0355317_21185872.jpg
のんびりとくつろいでいました

[PR]

by manyamou02 | 2017-07-25 21:30 | サンシャイン水族館 | Comments(0)

トナカイっ仔とエミューのヒナ

b0355317_18075730.jpg
4/29生まれのトナカイの子供です

先月中旬の多摩動物公園より

b0355317_18093179.jpg
放飼場の端っこで佇んでいたんですが
しばらく眺めていたら

b0355317_18104267.jpg
ずんずんとこちらに向かってくるではないですか!

b0355317_18113162.jpg
近っ!近すぎて写真が撮れない!!

b0355317_18122175.jpg
ちびっ子ならではの好奇心でしょうか
いやあ、こーいうのたまらないです\(//∇//)

b0355317_18131210.jpg
一方、こちらは5/10生まれのエミューのヒナ

b0355317_18140194.jpg
しましま模様がベリキューです

b0355317_18144771.jpg


b0355317_18153123.jpg
まだまだ親鳥と比べると、こんなに小さいのです

[PR]

by manyamou02 | 2017-07-23 20:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

井の頭ヒナ祭り♪

b0355317_20544800.jpg
すいすいと泳ぐオシドリのヒナ

今月初旬の井の頭自然文化園・分園より

b0355317_20562904.jpg
5/30に4羽のヒナが生まれました

b0355317_20594118.jpg
元気に放飼場をちょこちょこと走り回る姿はたまらないものがあります

b0355317_21030198.jpg
おしどり夫婦

b0355317_21040867.jpg
「はろ~♪」

この日の様子

b0355317_21052230.jpg
こちらは5/17生まれのツクシガモのヒナ

b0355317_21061909.jpg
親鳥と並んでもまだこんな感じです

b0355317_21082749.jpg
食欲も旺盛です

b0355317_21085084.jpg
とことこ

b0355317_21091289.jpg
泳ぎながらもぱくぱく

この日の様子

b0355317_21103789.jpg
コサギが巣作りをしていました

b0355317_21134196.jpg
ここにいるサギは羽や足の骨折により保護センターにいた個体で
野生復帰が難しいということで井の頭自然文化園に来ました

[PR]

by manyamou02 | 2017-06-27 21:30 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

5月の多摩~コウノトリのヒナと刹那のイタチ

b0355317_20511001.jpg
昨日に続き、先月初旬の多摩動物公園より

3/23生まれのコウノトリのヒナ

b0355317_20532568.jpg


b0355317_20535260.jpg
すくすくと成長中です

b0355317_20542241.jpg
きりんとぺりかん

b0355317_20544406.jpg
授乳中~

b0355317_20550793.jpg
ゴールデンターキン母子
ムツとホイ母さん

b0355317_20563043.jpg
久しぶりにシズカさんの「い~湯だな♪」が見られました

って、お湯じゃないですけどね

b0355317_20573876.jpg
爆睡中のイノシシ「クロマメ」

b0355317_21001282.jpg
珍しく、イタチが巣穴から出ていました

b0355317_21005402.jpg
うおおっ、こっち見てる!

b0355317_21012239.jpg
「じゃあね」

でも、すぐにまた穴の中へと帰って行きます
・・・ホント一瞬の出来事でした

b0355317_21021777.jpg
新ゾウ舎の進捗状況

まだまだ、ぼんやりと形らしきものが見えてきたってところでしょうか

b0355317_21032554.jpg
こちらは、完成間近のライオン仮放飼場

現在はもう、公開が再開しています

[PR]

by manyamou02 | 2017-06-05 20:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

市川市動植物園~フライングケージその2:嗚呼、シュバシコウ様

b0355317_21182203.jpg
目の前に飛んできたシロトキ

昨日に続き、市川市動植物園・フライングケージより

b0355317_21202676.jpg
「我を崇め称えよ!」

ははー!

b0355317_21213059.jpg
華麗な一本足立ちのシュバシコウ

b0355317_21220747.jpg
一本足の代名詞と言えば、何といってもこちら
チリーフラミンゴ

いつも思うんですが、なんでこんな細い足一本で体を支えれるのか不思議です
しかも寝てるし

b0355317_21234708.jpg
シュバシコウ殿が、ぐっと近くまで来てくれました

b0355317_21244481.jpg
いやあ、お美しい\(//∇//)
これこそ、このフライングケージの醍醐味であります

b0355317_21253704.jpg
夕刻、何かに呼ばれているような気がして再び足を運ぶと
入口通路の上空に、シュバシコウが佇んでいました

b0355317_21270618.jpg
素敵に見下ろされましたよ

b0355317_21280146.jpg
お帰りはこちらでございます
扉の閉め忘れに、くれぐれもご注意くださいませ

*現在、残念ながらこちらのバードケージは鳥インフルエンザ予防の為、公開を中止しています。
早期の鎮静と、全ての動物たちが健やかに暮らしていけることを祈っております

[PR]

by manyamou02 | 2017-02-13 12:05 | 市川市動植物園 | Comments(0)

市川市動植物園~フライングケージ

b0355317_10342805.jpg
真っ赤なクチバシも美しいシュバシコウ


b0355317_10355981.jpg
市川市動植物園の名施設、フライングケージ

b0355317_10374159.jpg
開放感あふれる放飼場内では、ほぼゼロ距離で
鳥たちの姿を楽しむことができます

b0355317_10392030.jpg


b0355317_10395531.jpg
きりっとシュバシコウ

b0355317_10403066.jpg
シュバシコウ軍団

b0355317_10410340.jpg
フラミンゴ軍団

放飼場内には、ベニイロフラミンゴとチリーフラミンゴがいます

b0355317_10424256.jpg
ムギワラトキ

b0355317_10453067.jpg
羽毛が構造色(光の波長等で生じる発色)できらきらと輝いて綺麗です

b0355317_10493689.jpg
シロトキと餌場を取り合っております

b0355317_10502567.jpg
「今日の所は勘弁しといてやらあ!」

b0355317_10510838.jpg
「勝利!」

まあ、みなさん仲良く・・・という訳にはいかないようで

*現在、残念ながらこちらのバードケージは鳥インフルエンザ予防の為、公開を中止しています。
早期の鎮静と、全ての動物たちが健やかに暮らしていけることを祈っております

[PR]

by manyamou02 | 2017-02-12 12:05 | 市川市動植物園 | Comments(0)

アオサギっ仔!井の頭マイハウス

b0355317_21260286.jpg
1月初旬の井の頭自然文化園
ツシマヤマネコ舎の前の高い木を見上げるとアオサギが止まっていました
これまで井の頭では見たことがなかったので妙に新鮮
最近、住み着いたそうです

b0355317_21275608.jpg
しばらく観察していると、樹上から飛び立ち
お向かいのツルたちがいる放飼場へ

b0355317_21301787.jpg
我が物顔で闊歩しております

b0355317_21312022.jpg
あらよっと


b0355317_21334690.jpg
懸命に首をのばしますが、あと一息というところで餌箱にとどきません
こうして見ると、まだまだ幼いですね

b0355317_21340534.jpg
「・・・・・」

b0355317_21371916.jpg
「青い空なんて大嫌いだーーー!」
「あ・・・飛んでった」

b0355317_21384980.jpg
でもまだ飛ぶのがあまり上手じゃなさそうで、周辺をうろうろしています

b0355317_21400125.jpg
羽ばたけ、若鳥よ!

で、このアオサギっ仔が何処に飛んで行ったかというと・・・

b0355317_21422772.jpg
実はまだ、放飼場内の餌箱の前にいるのです

b0355317_21431327.jpg
おまけ:アオサギはペリカン目であります

[PR]

by manyamou02 | 2017-01-28 12:05 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)