サンシャイン水族館:「洞窟に咲く花」~ヨウジウオとウミウシ

b0355317_11002215.jpg
昨日に続き、サンシャイン水族館より

海底洞窟を表現した「洞窟に咲く花」水槽

b0355317_11035470.jpg
サンゴがポリプを開いた活動的な姿を常に見せるために
少量の餌を断続的に与えているのだそうです

b0355317_11105527.jpg
イボヤギやジュウジキサンゴたちが生き生きと過ごす
まさに、海底の暗闇に咲き乱れる花園であります

b0355317_11155481.jpg
「生き物たちの不思議」エリアより

ウィーディーシードラゴン

b0355317_11220094.jpg


b0355317_11231109.jpg
オイランヨウジ

b0355317_11273910.jpg
漂うように泳ぐさまがなんとも不思議です



b0355317_11322770.jpg
ヨウジウオと同じく、トゲウオ目に属するヘコアユ

逆立ちの状態で泳ぐこれまた不思議な魚
何故か名前にアユとついていますが、川魚のアユとは何の関係もありません

b0355317_11383538.jpg
マダライロウミウシにのっかってるシライトウミウシ

b0355317_11410409.jpg
タテヒダイボウミウシ

b0355317_11415536.jpg
ミゾレウミウシ

[PR]

# by manyamou02 | 2017-06-11 20:58 | サンシャイン水族館 | Comments(0)

サンシャイン水族館~トラザメの卵とダンゴウオの幼魚

b0355317_21191473.jpg
サンシャイン水族館「生き物たちの不思議」コーナーより

トラザメの卵

b0355317_21201759.jpg
トラザメやナヌカザメの卵は、その特徴的な形から「人魚の財布」と呼ばれ
およそ一年の間、この中で成長します

卵の中で動いているトラザメの胎仔(たいし)
成長過程がわかるように、成長順に並べてある凄い展示

b0355317_21330721.jpg
プテラポゴン カウデルニイの幼魚

この魚は、メスが産んだ卵をオスが口の中で孵化するまで
育てることでよく知られています

b0355317_21424436.jpg
ダンゴウオの子供たち


お腹に吸盤がついていて、独特の動きをします

b0355317_21383274.jpg
「冷たい海」のコーナーより

こちらが冒頭に登場したトラザメの成長した姿です

b0355317_21463465.jpg
お食事中のタカアシガニ(嘘

一緒にいるのはユメカサゴ

b0355317_21484035.jpg


b0355317_21550096.jpg
あっぷでどーん!

[PR]

# by manyamou02 | 2017-06-10 21:05 | サンシャイン水族館 | Comments(0)

上野動物園・小獣館の動物たち:たまらんタマリン

b0355317_21140849.jpg
入り口付近にいるワタボウシタマリン

昨日に続き、上野動物園・小獣館より

b0355317_21154724.jpg
みつめられました

たまらない表情であります


b0355317_21165603.jpg
なかよしさんです

b0355317_21172857.jpg
ノミ取りでしょうか
豪快に顔面わしづかみ

b0355317_21181992.jpg
コモンマーモセット

b0355317_21184311.jpg
みつめられました

なんという愛らしさ

b0355317_21191335.jpg
ぺたーんとジャコウネズミ

b0355317_21195763.jpg
それでは、B1へ移動しましょう

カヤネズミです

b0355317_21213156.jpg
スラウェシメガネザル

b0355317_21215430.jpg
あれ、どこにもいないな・・・
と天井に目をやるとびっしり群れてたセバタンビヘラコウモリ

b0355317_21275513.jpg
なかよくお休みハリモグラ

b0355317_21283243.jpg
アフリカヤマネ

b0355317_21294748.jpg
元気にお食事中

[PR]

# by manyamou02 | 2017-06-09 21:05 | 上野動物園 | Comments(2)

上野動物園・小獣館の動物たち:オリイオオコウモリとハダカデバネズミの赤ちゃん(2016.4~6)

b0355317_21082668.jpg
ケープハイラックスです

昨年4~6月下旬の上野動物園・小獣館より

b0355317_21111577.jpg
オリイオオコウモリの赤ちゃん

b0355317_21121270.jpg
オリイオオコウモリは脇の下に乳首がある為
赤ちゃんは中々顔を出してくれません
見れたらラッキーであります

b0355317_21161199.jpg
あくび~~~

小獣館の人気者、ご存知ハダカデバネズミです

b0355317_21181378.jpg
よく見ると、赤ちゃんがいます
昨年は、何度も生まれたての姿を見かけました

b0355317_21190315.jpg
子守り係でしょうか、赤ちゃんを連れて移動中

b0355317_21214448.jpg
「はいはい、こっちこっち」

b0355317_21232184.jpg
カイロトゲマウス

b0355317_21234534.jpg
コモンマーモセット

b0355317_21250329.jpg
お食事中です

b0355317_21261256.jpg
隙間にみっしり詰まったコビトマングース

b0355317_21272441.jpg
のっかり

[PR]

# by manyamou02 | 2017-06-08 21:05 | 上野動物園 | Comments(0)

千葉市動物公園のライオン「トウヤ」と「アレン」

b0355317_21301087.jpg
ライオンの「トウヤ」
ご存知の方も多いと思いますが、多摩動物公園出身です
(2010.12.23生まれ)

b0355317_21325858.jpg
昨年4月、千葉市動物公園ではリニューアルの一環として
ライオン舎がOPEN

トウヤはその公開に合わせて3月に多摩から旅立ったのでした

b0355317_21525325.jpg
私も随分と久しぶりの再会だったんですが、精悍になりましたねえ

b0355317_21542760.jpg
あくび~~~

b0355317_21545150.jpg
ZZZ・・・

b0355317_21551230.jpg
こちらは、お隣の放飼場にいるアレン
群馬サファリパーク出身です(2013.5.9生まれ)

b0355317_21573590.jpg
こちらの放飼場はアクリル越しに見れるようになっています

b0355317_21582872.jpg
隣のトウヤの様子を伺っているアレン

b0355317_21590784.jpg
トウヤもまた扉越しにアレンをめっちゃ意識しています

アレンに呼びかけるように鳴いている
トウヤの姿を何度も見られました

b0355317_22021918.jpg
この日は、アレンの誕生パーティーが開かれていたそうで
それで、より一層トウヤも隣の様子が気になったのかもしれません

どちらの放飼場もオス一頭が過ごすにはまずまずの広さだとは思うのですが
今後、繁殖を前提にメスを導入する考えがあるのかどうか
気になるところです

[PR]

# by manyamou02 | 2017-06-07 21:05 | 千葉市動物公園 | Comments(0)