ハオコ一家のお食事風景~モモコの憂鬱

b0355317_16294698.jpg
大きな獲物をくわえてやってきたモモカ

昨年10月中旬の上野動物園ゴリラ舎より

b0355317_17331489.jpg
満足げに食べております

b0355317_17365014.jpg
何とも大胆に、大きな獲物を運んでいくハオコ

b0355317_17390700.jpg
キャベツくわえてるコモモ
よく見ると、手にも足にも持ってるよくばりさんです

b0355317_17395238.jpg
モモコさんです

丁度この頃、死産が発表され心配しながら様子を見に来たわけですが(念のため繰り返しますが、去年の話です)
普段通り淡々と過ごしていたので、悲しくはありましたが先ずは一安心

b0355317_18114726.jpg
しかしながら、写真を見ていただければわかるほどに
お乳の張り具合が大きく、ちょっと辛そうでした

今年こそは元気な赤ちゃんを期待したいものです

b0355317_18170509.jpg
味わいをかみしめるように食べているモモカ

健やかに成長中であります

[PR]

# by manyamou02 | 2017-08-05 21:28 | 上野動物園 | Comments(0)

レフと空中トンネル

b0355317_21375962.jpg
マヌルネコのレフくんです

先月初旬の埼玉県こども動物自然公園より

b0355317_21385349.jpg
閉園間際、外の様子が気になっております

b0355317_21491072.jpg
外から見るとこう

b0355317_21494659.jpg
お隣の放飼場では遊び疲れた子供たちが寝静まっている頃

b0355317_21503672.jpg
外に出てきました!

b0355317_21524215.jpg
ずんずんと進むレフ

そのまま、奥まで行ってしまいました

b0355317_21535697.jpg
そろそろ閉園時間
子供たちももうお休みなので、私も帰ることにします

みんなまたね~

[PR]

# by manyamou02 | 2017-08-02 22:05 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園・小動物コーナー~ハイイロジネズミオポッサム

b0355317_21310215.jpg
ハイイロジネズミオポッサムです

6月中旬の埼玉県こども動物自然公園・小動物コーナーより

b0355317_21381795.jpg
以前、デグーがいたスペースにこの子がいるもんだから
かなりびっくりしました

昔、東山動植物園で見て以来なので感動です
現在、東山動植物園にはいないようなので
おそらく国内で会えるのはここだけではないでしょうか

b0355317_21403923.jpg
この日は、中々姿を見せてくれず
何度も足を運んで、ようやくわずかな時間の間だけご対面~♪

b0355317_21433906.jpg
この時は、一瞬すぎて気が付かなかったんですが
この写真・・・そうお尻の付近にあるピンクの何やら丸っこいのは赤ちゃんなのです!!

数日後、公式FACEBOOKでこの記事見つけてぶったまげました
う~ん、いつかしっかりと見てみたいものです

b0355317_21484851.jpg
こちらはヤワゲネズミ
プチラットの俗称でよく知られています

b0355317_21503939.jpg
現在は輸入禁止となっている為、意外と見られる機会は少ないかも

b0355317_21544451.jpg
お休み中のシマクサマウス

b0355317_21550977.jpg
すや~

b0355317_21553429.jpg
デグー

リチャードソンジリスがいなくなっており、そのスペースに彼らがいました

b0355317_21582319.jpg
のっかり

やたらとハイテンションだったフサオスナネズミ

[PR]

# by manyamou02 | 2017-07-31 22:10 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)

井の頭自然文化園・水生物館~みんなの井の頭池

b0355317_21451704.jpg
でーんとかまえたカイツブリ

先月初旬の井の頭自然文化園・水生物館よりお送りいたします

b0355317_21463199.jpg
ミヤタナゴの産卵が始まっていました

コップの中に入っているのはカワシンジュガイ
ミヤタナゴは産卵管を伸ばし、この貝の中に卵を産み付けます

b0355317_21505342.jpg
ずらりと並んだカワシンジュガイ。壮観な眺めです
「サケのふるさと千歳水族館」の協力により採集され、はるばる北海道からやってきた貝たちです

カワシンジュガイも絶滅が心配される貴重な存在で
ミヤタナゴの繁殖が終われば、生息地へと帰って行きます


この時の様子

b0355317_22301634.jpg
非常に明解な掲示

水中で過ごす唯一の蜘蛛「ミズグモ」
こちらもまた、新しい命の誕生を間近に控えているようです

b0355317_22331181.jpg
ちょっと、わかりにくい写真ですが・・・

この数日後、無事生まれたそうです

b0355317_22353282.jpg
外来生物水槽より
カミツキガメのショウゾウくん

b0355317_22375031.jpg
オオクチバスがめっちゃこっちに近づいてきました

b0355317_22385922.jpg
「はろ~♪」

特定外来生物に指定されておりますが、もちろん彼ら自身には何の罪もありません
かように愛おしい子たちであります

b0355317_22412104.jpg
以前ギバチがいた水槽がカジカに変わっていました

b0355317_22432551.jpg
ムサシトミヨが巣を作っていました


水生物館は出産ラッシュであります

b0355317_22503106.jpg
特設展示場では「かいぼり」※の成果や、井の頭池がどうあってほしいかというテーマの展示がなされていました

※池の水を抜いたり汲みだしたりして干すこと

b0355317_22562529.jpg
地元の人たちと身近な自然、「井の頭池」について考え合う・・・
水生物館ならではの素晴らしい企画だと思います


b0355317_22595379.jpg
館内ではこんなスタンプラリーも行われていました

[PR]

# by manyamou02 | 2017-07-29 23:30 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

イコロ&デア~微妙な距離感

b0355317_21080791.jpg
大あくび~~~なホッキョクグマ「デア」ちゃん

5月下旬の上野動物園より

b0355317_21091875.jpg
この日は日差しも強く、日陰でまったりモード

b0355317_21105180.jpg
やがて、むくりと起きだしてデアの元へ向かわんとするイコロ

b0355317_21120454.jpg
期待して見ていたら・・・

b0355317_21124146.jpg
デアは全くその気がないようで、たちまち追い払われてしまいます

b0355317_21132732.jpg
再び、デアの所へ行くイコロ

b0355317_21140557.jpg
・・・やはり追い払われてしまいます
これを何度も繰り返していました

もう少し、観察していたかったんですが
この日は、あまりに暑くてこれにて撤収

b0355317_21151556.jpg
続いて、今月初旬の様子

くつろいでいるデア

b0355317_21154974.jpg
イコロはデアの元へ行きたそうにしていますが・・・

b0355317_21172356.jpg
近づきかけては引き返すという、何ともまどろっこしい感じ

b0355317_21180632.jpg
何故か、これ以上近づこうとしないイコロ
何度も何度も行ったり来たり

この日もしばらく観察していましたが、これ以上の展開はなし
何とも微妙な二頭の距離感
次回は、もう少し親密なところが見たいものですが、そろそろ同居もおしまいかな・・・

[PR]

# by manyamou02 | 2017-07-27 21:30 | 上野動物園 | Comments(0)